ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

「TENTRR」でアメリカを旅したら、きっと最高の夏休みになる。

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
「TENTRR」でアメリカを旅したら、きっと最高の夏休みになる。

都会を離れて自然の中で料理をしたり、川遊びを楽しむキャンプは夏の楽しみ。でも、いざキャンプをしたいと思った時に、道具を一式持っている人は少ないかもしれない。何かしらはレンタルか購入しなければならないし、意外とハードルが高い。

NYで創設された「TENTRR」は、私有地のオーナーが、農場や裏山など使っていない土地をキャンプ場として貸し出し、利用者が検索してオンラインで予約できるサービス。もちろん、道具込みで。

もう、準備はいらない。

「TENTRR」でアメリカを旅したら、きっと最高の夏休みになる。「TENTRR」でアメリカを旅したら、きっと最高の夏休みになる。

何も準備しなくていい、という点ではグランピングに近い気もするけれど、豪華というよりは、オンラインで簡単にオーナーとやり取りして、すぐに泊まりに行ける手軽さが魅力。Airbnbのキャンプサイト版とイメージしてもらえるとイイかもしれない。

価格は、1泊約12,000円〜17,000円が相場といったところ。「TENTRR」でアメリカを旅したら、きっと最高の夏休みになる。「TENTRR」でアメリカを旅したら、きっと最高の夏休みになる。

TENTRRの設備は個人のものではなく、運営側で統一しているようだ。どのロケーションを選んでも、全ての宿に、5人用のドームテント、簡易トイレ、グリルなど上の12項目が完備されている。

もちろんゴミ拾いや最低限の片付けは必要にしても、30分もあれば終わると思えば、朝日を見たあとにまた二度寝、なんて至福も許されるわけだ。「TENTRR」でアメリカを旅したら、きっと最高の夏休みになる。「TENTRR」でアメリカを旅したら、きっと最高の夏休みになる。「TENTRR」でアメリカを旅したら、きっと最高の夏休みになる。「TENTRR」でアメリカを旅したら、きっと最高の夏休みになる。「TENTRR」でアメリカを旅したら、きっと最高の夏休みになる。

現在は、ほとんどがNYでの宿泊先リストとなっている。世界最先端のトレンドが集う街で、豪華なホテルに泊まるのもいいけれど、こんな自然の中でキャンプを楽しむのもまた贅沢だ。Licensed material used with permission by TENTRR

関連記事リンク(外部サイト)

世界の「キャンプ型ホテル」で、スタイリッシュに贅沢に!【10選】
“どこよりも濃いアメリカ”は、ここにあった
突き詰めていくとキャンプに「テント」は不要ということか…

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。