ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

短めヘアでもできる!ゴールドピンを使ったローポニーテールアレンジで簡単にこなれる

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
短めヘアでもできる!ゴールドピンを使ったローポニーテールアレンジで簡単にこなれる

簡単×ふんわり♪やり過ぎないこなれ感のローポニーテールが◎

「いつもと雰囲気を変えたい!」ってときにササッと簡単にできちゃうのがローポニーテール。
しかも今回のスタイルは、ボブや少し髪が短い方でもゴム2つでできるから、忙しい朝や仕事帰りなどにとっても便利なスタイルなんです。
すっきり見えるのに、適度なゆるさがかわいい、ゆるーいこなれ感がおしゃれなアレンジ!

誰でもできる簡単さとゆるいこなれ感が魅力のローポニのレシピ

① 適度に髪を取り、コテでランダムに巻き髪を作ります。

② 耳から前の両サイドの髪を残し、後ろの髪をひとつに束ねます。このときに襟足の髪、もみあげの髪を少し残しておくのが、ゆるさを作るポイント♪

③ 耳から前の髪を2つに分け、後ろで束ねた髪に向かって下の髪をすくいながらねじってねじり編み込みにしていきます。反対も同じようにロープ編み込みにしたら、ダッカールで仮留めします。

④ 結び目の少し上辺りで、ねじった髪を合わせて一緒に束ねて完成です。ゴムを隠すように、ゴールドピンなどで留めてもいいですよ。

短くてもかわいくできる♪ いまどきの「ローポニーテール」

今回はボブや髪が短い方でも、簡単にできるアレンジをご紹介させていただきました!
ローポニーテールは簡単だけどすっきり見え、適度なゆるさのかわいさや、こなれ感を出すのにはピッタリのアレンジなんです。
編み込みアップなどやや作り過ぎたスタイルより、これからの季節にはサラッとしたゆるいスタイルの方が雰囲気もアップしますよ!
襟足の髪、もみあげの髪を少し残して、おくれ毛にすることでゆるさが出ます♪ ねじりとおくれ毛が、適度なゆるさを出すポイントです!
ゴールドピンも三角形に留めてみたり、本数を増やしてみたりするだけで、さらにおしゃれ感がアップします♪
簡単にできて雰囲気も変わるローポニーテール、ぜひ試してみてくださいね

美容師/松本隆志(enlace)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
AUTHORs JAPAN BEAUTYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。