ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

タワーレコード、 2017年上半期チャートを発表

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
タワーレコード、 2017年上半期チャートを発表

 タワーレコードから、アルバム(邦楽総合・洋楽総合)、シングル(邦楽総合)、ミュージックビデオ、アニメ(総合)の2017年度上半期チャートが発表された。ランキングは下記のとおり。

 邦楽総合アルバムの1位を獲得したのは、今や活躍の場を世界に拡げているONE OK ROCK。また、現代におけるユースカルチャーの旗手と言っても過言ではないSuchmosが2位となるなど、新たな時代の潮流が感じられるチャートとなっている。一方で、ゆずや、昨年リリースでありながらも上位にランクインしたSMAPとback numberなどのベスト盤も幅広い年代の支持を受けロングセラーとなっていることにも注目したい。下半期はスピッツのシングル・コレクションのリリースと共に幕を開ける音楽シーン。どのようなヒット作が産まれるのか、目が離せない。

 また、洋楽総合アルバムの上半期1位を獲得したのは、前作でグラミー賞<最優秀楽曲賞>を受賞したエド・シーラン。2位は、昨年11月の発売ながらロングヒットを続けるブルーノ・マーズ、3位にはポップ・ミュージックの新たなスタンダードを切り開いたとも言える2人組=チェインスモーカーズがランクイン。世界的にも大きな話題となった音楽史に残るビートルズの再発盤は4 位。下半期に来日を控えるジャミロクワイ、リンキン・パーク、そして、間もなく開催となる夏フェスを盛り上げてくれるであろう面々も根強い人気を見せている。

 その他のランキングは以下の通り。(集計期間:2017年1月1日~6月30日)

◎邦楽総合アルバム
1位 ONE OK ROCK / Ambitions
2位 Suchmos / THE KIDS
3位 関ジャニ∞ / ジャム
4位 back number / アンコール
5位 ゆず / ゆずイロハ 1997-2017
6位 SMAP / SMAP 25 YEARS
7位 乃木坂46 / 生まれてから初めて見た夢
8位 NEWS / NEVERLAND
9位 Kis-My-Ft2 / MUSIC COLOSSEUM
10位 三代目 J Soul Brothers / from EXILE TRIBE THE JSB WORLD

◎洋楽総合アルバム
1位 Ed Sheeran / ÷
2位 Bruno Mars / 24K・Magic
3位 The Chainsmokers / Memories…Do Not Open
4位 The Beatles / Sgt.Pepper’s Lonely Hearts Club Band: Anniversary Deluxe Edition
5位 Jamiroquai / Automaton
6位 Linkin Park / One More Light
7位 Bruno Mars / Doo-Wops & Hooligans
8位 Thundercat / Drunk
9位 Kasabian / For Crying Out Loud
10位 Gorillaz / Humanz

◎邦楽総合シングル
1位 乃木坂46 / インフルエンサー
2位 欅坂46 / 不協和音
3位 関ジャニ∞ / なぐりガキBEAT
4位 嵐 / I’ll be there
5位 Hey!Say!JUMP / OVER THE TOP
6位 AKB48 / 願いごとの持ち腐れ
7位 亀と山P (亀梨和也・山下智久) / 背中越しのチャンス
8位 NEWS / EMMA
9位 ジャニーズWEST / おーさか☆愛・EYE・哀/Ya! Hot! Hot!
10位 嵐 / つなぐ

◎ミュージックビデオ
1位 嵐 / ARASHI LIVE TOUR 2016-2017 Are You Happy?
2位 関ジャニ∞ / 関ジャニ’s エイターテインメント
3位 Hey!Say!JUMP / Hey! Say! JUMP LIVE TOUR 2016 DEAR.
4位 ジャニーズWEST / ジャニーズWEST 1st ドーム LIVE 24(ニシ)から感謝 届けます
5位 SMAP / Clip! Smap! コンプリートシングルス
6位 星野源 / MUSIC VIDEO TOUR 2010-2017
7位 Perfume / Perfume 6th Tour 2016 「COSMIC EXPLORER」
8位 Various Artists / HiGH & LOW THE LIVE
9位 安室奈美恵 / namie amuro LIVE STYLE 2016-2017
10位 Various Artists / Johnnys’ Summer Paradise 2016
~佐藤勝利 「佐藤勝利 Summer Live 2016」~ ~中島健人 「#Honey Butterfly」
~ ~菊池風磨 「風 are you?」~ ~松島聡&マリウス葉「Hey So! Hey Yo! ~summertime memory~」~

◎アニメ
※アルバム、シングルでの集計
1位 Various Artist / NieR:Automata Original Soundtrack
2位 After the Rain (そらる×まふまふ) / アンチクロックワイズ
3位 After the Rain (そらる×まふまふ) / 解読不能
4位 Various Artist / 『ペルソナ5』オリジナル・サウンドトラック
5位 島村卯月、小日向美穂、佐久間まゆ、櫻井桃華、双葉杏
/ THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS LITTLE STARS! キラッ!満開スマイル

関連記事リンク(外部サイト)

【ビルボード】米津玄師「ピースサイン」がアニメチャート堂々の首位、セカオワは初登場3位でヒットの兆し
【米ビルボード・アルバム・チャート】ケイティ・ペリー3作目の1位、SZAが初登場3位
ONE OK ROCK、Spotifyで1億回再生を突破! 国内アーティストでは初

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。