ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

豚肉を甘辛いタレで煮込んだうどん店の「バラ丼」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

6月30日放送の「朝の!さんぽ道」(テレビ東京系、午前07時30分~)では、鎌倉~湘南のアジサイの名所を散策した中で、芳本美代子さんが「里のうどん・南藤沢店」(神奈川県藤沢市)を訪れた。

同店はJR東海道本線藤沢駅から徒歩5分ほどにある讃岐うどんが味わえるうどん店。番組内では、年間約20万人が食すという藤沢名物として「バラ丼・肉大盛り」(1004円)を紹介。県内有数の生産量を誇る藤沢市産の豚肉を使用し、ご主人が試行錯誤して完成させた甘辛いバラ丼のタレで煮込み湘南野菜と呼ばれる地元産のキャベツの上に載せた丼だ。同店で提供している「たぬきうどん」(572円)などのうどんは薄味で、お客さんから何か味の濃いメニューを作って欲しいと言われて完成した一品。今ではうどんより有名になってしまったそうだ。

甘辛いタレにマヨネーズがすごく合うと言われ、芳本美代子さんはおすすめ通りマヨネーズをたっぷりとつけて味わうと「味、おいしい」とコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:里のうどん 南藤沢店(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:藤沢のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:居酒屋のお店紹介
ぐるなび検索:藤沢×居酒屋のお店一覧
パクチーが決め手の薬膳カレー
ひんやりフルーツを載せた「フルーツあげぱん」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。