ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

山崎育三郎が初主演ドラマで初テーマソング決定、歌唱シーンも

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
山崎育三郎が初主演ドラマで初テーマソング決定、歌唱シーンも

 山崎育三郎が、自身初主演ドラマ『あいの結婚相談所』のテーマソングを担当することが決定した。

 テーマソングのタイトルは「Congratulations」と「あいのデータ」。山崎育三郎がドラマのテーマソングを担当するのも、今作が初となる。

 「Congratulations」はドラマのテーマに合った究極のウエディングソング。そして「あいのデータ」は前向きに恋をする女性を応援するラブソングだ。山崎は「新しいウェディングソングの定番楽曲として広まってくれたら」とコメント。劇中でも、幼いころから培ってきた歌とダンスの才能を遺憾なく発揮し、ある時はダンスしながら、またある時はピアノを弾きながら、この2曲を披露するという。

 そして、この“ダブルテーマソング”は山崎育三郎初のオリジナルシングルとして8月16日にCDリリースされることも決定。さらにドラマのスタート日である7月28日には『テレ朝夏祭りSUMMER STATION LIVEアリーナ』に出演することも決定した。

◎山崎育三郎 コメント全文
今回「Congratulations」と「あいのデータ」の2曲のテーマソングはドラマの流れの中で藍野が歌っていたり、カップルを祝福する時に披露されます。レコーディングの時には藍野としての気持ちも込めて歌いましたが、新しいウェディングソングの定番楽曲として広まってくれたら嬉しいです。このドラマはミュージカルのようにシリアスな言葉を歌で繋いでいくという作品ではありませんが、藍野は歌うことで喜怒哀楽を表現したくなるキャラクターなので、歌がドラマに入ることも成立するんです。ドラマの中でもミュージカルの要素をどんどん出して皆を引っ張っていけたらと思います。

◎番組情報
テレビ朝日系金曜ナイトドラマ『あいの結婚相談所』
2017年7月28日(金)放送開始
毎週金曜 夜11:15~深夜0:15放送
※一部地域は放送時間が異なる

◎リリース情報『Congratulations / あいのデータ』
2017/8/16RELEASE

関連記事リンク(外部サイト)

昆夏美、山崎育三郎らプレミアム吹替版キャストが『美女と野獣』を再現
山崎育三郎、J-POPカバーアルバム第二弾発売決定
『パイレーツ・オブ・カリビアン』新キャスト、ブレントン・スウェイツに来日インタビュー

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。