ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

【深ヨミ】ジャニーズWEST、SGセールスは今作でも増加傾向に

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
【深ヨミ】ジャニーズWEST、SGセールスは今作でも増加傾向に

 7月3日付Billboard JAPAN週間セールスシングルチャート“Top Singles Sales”では、ジャニーズWEST『おーさか☆愛・EYE・哀/Ya! Hot! Hot!』が、この週で唯一の10万枚オーバーの数字で首位となった。

 『おーさか☆愛・EYE・哀/Ya! Hot! Hot!』は、ジャニーズWESTのシングルとしては約1年ぶりにリリースされた両A面タイトル。「おーさか☆愛・EYE・哀」はプロデュースを松尾潔が手掛け、ラッキィ池田が振付を担当したキャッチーなダンスナンバー。「Ya! Hot! Hot!」は、サーティワン アイスクリームのCMソングに起用されている。リリース初週に148,695枚を売上げて、2位以下を大きく引き離す形で同チャート5作目となる1位を獲得した。

 活躍の場を広げているジャニーズWESTだが、CDの売上げはどうなっているのか。今回は、ジャニーズWESTのシングル過去3作の初週売上げをSoundScan Japanのセールスデータで調査した。
2015/07/29リリース『バリ ハピ』111,405枚
2016/04/20リリース『逆転Winner』119,454枚
2016/07/27リリース『人生は素晴らしい』125,322枚
 微増ではあるが着実にセールスを伸ばしていることがわかった。前作と比べると今作では23,313枚と2万を超える伸びを見せており、前作と今作の間で新たなファンを多く獲得したと言える。次作以降もこの動向が続いていくのか、今後のシングルの売上げも注目したい。

関連記事リンク(外部サイト)

【ビルボード】ジャニーズWEST『おーさか☆愛・EYE・哀/Ya! Hot! Hot!』が148,695枚を売り上げ、シングル・セールス・チャート首位 乃木坂46『インフルエンサー』はミリオン突破
【先ヨミ】嵐、『つなぐ』が31万枚超のシングルセールスで首位独走! 2~4位は接戦
【先ヨミ】関ジャニ∞、新AL『ジャム』が23万枚超えで現在トップ TWICEとBiSHが続く

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。