ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

妊娠力を高めたい!ブログにお灸、やれることは何でもやった私の妊活生活

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
f:id:akasuguope01:20161129160222j:plain

28歳で結婚し、すぐに赤ちゃんを望んでいましたが、半年が過ぎても妊娠せず、とりあえず婦人科の検査を受けに病院にいくことを決心しました。

それと並行して、妊娠力を高めるため自分でも努力することに。

でも、妊活って何をしたらよいの?と思った私は、インターネットで調べたり、ブログを始めて同じような悩みを持っている方たちとブログ内のサークルを作って意見交換などをして情報を集めたりしました。

一番初めに始めたのは基礎体温表をつけること。

今まで平熱もよく知らなかった私。

もともと、手足が冷たく冷え性だったので低体温だと思い込んでいましたが、普段は36.8℃、高温期になると37℃を超えていて体温は高め、低体温の人が増えていると聞いていたのでほっと一安心。

高温期も自分でみて分かるようになり、排卵日もしっかり体温表で確認できるようになりました。 関連記事:基礎体温を見直したら、あれ?高温期が短い…。食生活を見直して体質改善にチャレンジ

そして体質改善も始めました。

抗酸化作用があるというルイボスティーや産婦人科でもすすめられたタンポポ茶をすぐに買って飲み始めました。

手足の冷えも少しマシになって飲み始めてよかったなと思っています。

そしてブログのサークル内で、お灸を始めた方が自然妊娠したという話を聞いて、早速始めてみることに。

家で好きな時にお灸を据えると、ポカポカしてきて手足の冷え性もすっかりよくなりました。

やれることは何でもやりたい!そんな気持ちでした。

もともと細身だったので、痩せすぎも妊娠しにくいと聞いて、食事も見直し、体重も増やしました。

そのせいか便秘も解消されて、身体がすっきりした感じがします。

しかし病院通いや日々の妊活で気負いすぎて、それが少しストレスになってきていました。

そして、妊娠できなかったらその度に落ち込んで、しまいには涙が自然と出てくる始末。

ストレスが良くないというのもわかっているのに、これでは本末転倒じゃないかとまたそれで悩んで…と、どんどん悪循環になっていたと思います。 関連記事:たった一度だけ流した涙。長い妊活で思ってたよりも追い詰められていたみたい

それでは意味がないので、妊活は、気負わず楽しんでできるように心がけるのが大切だと思いました。

結局妊娠まで7年もかかってしまいましたが、自分の身体を見直す良い機会になったと思います。

f:id:akasuguope01:20161128172023j:plain

著者:ちぃたん

年齢:37歳

子どもの年齢:2歳7カ月と2カ月

1男1女のママです。大学で音楽を専門に学び、結婚前までは教員として子どもたちに指導してきました。現在は長男にピアノを教えています。妹も生まれ、楽しく育児しています。趣味はブログ、料理、パン作り、子どもとのお散歩。最近は長男がお料理を手伝ってくれるようになり、ますます楽しくなってきました。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

流産を乗り越えて
ダイエットのはずが
こうして授かりました

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。