体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

行列店だけじゃない!今すぐ食べたい夏のお楽しみかき氷5選【2017】

夏のお楽しみ、つめた〜いかき氷。年々種類が増えているけれど、今年はどんな新作が食べられるでしょうか。ふんわりしたかき氷は、口で儚く溶けて、汗がひいていく夏の至福。気になるかき氷を5選ピックアップしてみました。

モンブランかき氷

 

夏の冷たいお楽しみ 2017年かき氷5選
(C) PR Times

かき氷のために、京都まで行きたくなる「モンブランかき氷」。氷職人が作る天然氷を使用した、究極のクールモンブラン。圧倒的な美しさに心惹かれます。

天然氷「雪の菓(ゆきのか) モンブランかき氷」

販売期間 : 6月1日~9月上旬
価  格 :税込1,404円(本体価格 1,300円)

販売店舗 :マールブランシュ 北山本店サロン
営業時間 :10:00 – 20:00(ラストオーダー 19:30)
公式サイト:http://www.malebranche.co.jp/store/58/

夏の冷たいお楽しみ 2017年かき氷5選
(C) PR Times

真っ白な天然氷の下には、ラム酒が香るマロンクリームや、マロンの渋皮煮が隠れています。モンブランは「秋」という思い込みを覆す、夏の冷たいモンブランです。

[天然氷「白い山モンブランかき氷」]

販売期間:6月1日~9月上旬
価  格:税込1,296円(本体価格1,200円)
販売店舗:ジェイアール京都伊勢丹6Fサロン店
営業時間:10:00 -20:00(ラストオーダー19:30)
公式サイト:http://www.malebranche.co.jp/store/112/

まるで羽のようにふんわり! 天然氷「白い山 モンブランかき氷」

コメダのかき氷

夏の冷たいお楽しみ 2017年かき氷5選
(C) at Press コーヒーミルク氷 《練乳・ソフトトッピング》

夏の冷たいお楽しみ 2017年かき氷5選
(C) at Press みかん氷 ソフトトッピング

名古屋創業の「コメダ珈琲店」のかき氷は、ふわっとした氷に、ぷるんとしたゼリーの組み合わせがたまりません。フルーティな「みかん氷」、「ピーチティー氷」もサッパリしますし、珈琲店ならではの「コーヒーミルク氷」にも惹かれますね。ミニサイズがあるので、お腹が冷えたくない人も安心。

『コメダ名物かき氷』

・ピーチティー氷  650円(ミニ550円)
・コーヒーミルク氷 720円(ミニ620円)
・みかん氷     590円(ミニ490円)
・いちご氷     500円(ミニ400円)
・抹茶氷      600円(ミニ500円)

■トッピング
・ソフトクリーム  110円
・練乳        70円
・小倉あん     110円

販売期間:2017年9月下旬まで(予定)
公式サイト:http://www.komeda.co.jp

[『ふわっ、ヒヤッ、じゅわー』が合言葉! コメダ名物「かき氷」を期間限定で販売]

韓国発かき氷

夏の冷たいお楽しみ 2017年かき氷5選
(C) at Press 

かき氷といえば、韓国のピンス。韓国発のデザートカフェ「Wicked snow(ウィキッドスノー)」が2017年4月原宿に上陸。パウダースノウのような食感のかき氷に、フレッシュなイチゴ、生クリーム、チェリーアイスをトッピングした乙女心を刺激する「ウィキッド ストロベリー&チェリー」は日本限定。甘い系のトーストも美味しそうで、気になります。

1 2次のページ
生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会