ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

楽しくがモットーの“神泉系”バンド・フレンズが登場!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

楽しくがモットーの“神泉系”バンド・フレンズが登場!
J-WAVEで放送中の番組「RADIO DONUTS」(ナビゲーター:渡辺祐・山田玲奈)のワンコーナー「NITTOCHI LUNCHTIME AVENUE」。7月1日(土)のオンエアでは、注目のバンド、フレンズのおかもとえみさん(Vo)、三浦太郎さん(Gt)の2人をお迎えしました。

「ワクワクドキドキする神泉系」と、自らキャッチフレーズを名乗ったフレンズの2人。「神泉系」という言葉は、渋谷から一駅離れた神泉駅が持つ渋谷のワクワク感と、ちょっと大人の街の要素をひっくるめて「神泉系でちょっと歌詞書いてよ」という、メンバーのひろせひろせさんのムチャ振りから生まれたとか。

バンドは、2015年6月に、さまざまなバンドで活動していたメンバー5名で結成。キャリアを積んだメンバーたちが集まった理由は、飲み仲間で遊びで曲作りをはじめたのがきっかけで、その後、ベースの長島さんがバンドを組もうと提案。三浦さんは長島さんの元バンドのサポートメンバーといったつながりからバンドに参加しました。

フレンズは4月にファーストアルバム「ベビー誕生!」をリリース。初の全国流通アルバムということもあり、アルバムタイトルは「CDは子どもみたいなもの」と思ってこのネーミングを付けたそう。アルバムをリリースしたばかりの彼らは、早くもシングル「夏のSAYにしてゴメンネ♡」をリリース。夏がそんなに好きではないというおかもとさんですが、「夏サイコー! を詰めました」とのこと。歌詞も電車の中で携帯電話を使って書いたそうで、三浦さんは「すごいちゃんと考えられている歌詞なんだなと最初思ったんですけど…。朝にひろせさんが作ったデモを投げて、えみぞう(おかもとさん)がその日の午後にスタジオに持ってくるなんてことがザラにあって、早いなって思って」と、「楽しくがモットー」というチームワークの良さも「フレンズ」の魅力なのかもしれませんね。

また、オンエアでは、コーナー恒例の東京のオススメスポットを聞きました。三浦さんは「幡ヶ谷駅から環八通りまでの甲州街道」を挙げてくれました。好きなラーメン屋さんが多く、前に住んでいた桜上水にも近く、自転車でラーメンを食べ歩いた思い出の土地なのだそうです。一方のおかもとさんが選んだのは、「東村山市の秋津駅にある焼き鳥屋さん」。皮が食べられなかったおかもとさんがハマる、パリパリの皮が美味しいお店とのことです。

フレンズは7月11日(火)に「友達100人大作戦」と題したライブイベントを渋谷 TSUTAYA O-nestで開催。こちらはお笑いコンビ・ラブレターズとのツーマンライブになります。そのほかにも夏フェスにも続々と出演が決まっています。三浦さんはフレンズのライブを「幸せいっぱい楽しい!」と一言で表現していました。

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「RADIO DONUTS」
放送日時:毎週土曜 8時−12時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/radiodonuts/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。