ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

横道坊主からドラマーの木谷秀久が脱退

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

横道坊主が9月16日(土)の佐賀ガイルスを皮切りにスタートさせるツアー『横道坊主TOUR2017「Dive into the new」』での10月9日(月祝)の名古屋ハートランド公演を最後にドラマーの木谷秀久が脱退すること発表した。
横道坊主 (okmusic UP's)

なお、横道坊主は木谷脱退後も活動を続けていく。
横道坊主を応援して下さってる皆さまへ。

今発表になってるTour「 Dive into the new」をもって、Drums木谷秀久は、横道坊主を脱退します。

約20年間、横道坊主として走って来ましたが、ここ数年メンバーとの間にロックの美学や、価値観、思い描くロックバンド像、そんな色々な事に、いつの間にかズレを感じ、悩んでいました。

そんな感情の中、次のアルバムに向けての新曲作りに入りましたが、色々な事に戸惑い、深く考えた結果、やはり橋本潤が居ない残りのメンバーで、これから横道坊主として、新しいバンドSoundを作り、一緒に走って行く事は出来ないと感じました。

俺の中での、横道坊主のオリジナルメンバーは、橋本潤が居た四人。

オリジナルメンバー以外では、横道坊主としての、新しい音を残したくない。

そういう気持ちが強くなりすぎました。

自分勝手だとは分かってます、でも、そう決断しました。

俺の横道坊主の旅は終わりにします。

突然のことで驚かせてしまった皆様、本当に申し訳ありません。

今まで、応援して頂いたファンの皆様、大変感謝してます。ありがとうございました。

今まで、お世話になった関係者の皆様、スタッフの皆様、成澤さんをはじめとするLSDスタッフの皆様、大変感謝してます。ありがとうございました。

約三年間サポートベースとして、ホントに頑張ってくれて、本気で俺のドラムに向き合ってくれた英男、ありがとうね。

俺が参加する、残りのライブ、全身全霊で魂込めて、叩かせてもらいます。

俺のR&Rの旅は、これからも、まだまだ、ずっと続きます。

俺は一生涯R&Rドラマ-です。

よろしくお願いします。

何時の日かこの決断が前向きだったと思える様、、、

横道坊主、ありがとうございました。

2017年7月1日 木谷秀久
『横道坊主TOUR2017「Dive into the new」』
9月16日(土) 佐賀ガイルス

w/佐野マサルバンド、池田正和with永渕英男 木谷秀久、The Punch-O-Rama

9月17日(日) 大分club SPOT

※ワンマン

9月18日(月祝) 高塔山ROCK FES

w/シーナ&ロケッツ、柴山俊之+ELECTRIC MUD、ミーナ&ザ・グライダー、190R、スリルラウンジ、& more!!

9月23日(土) 水戸club SONIC

w/NIKITA、LOOSE END、LiSLE、THE GRAMSTAR CABARET’S、鈴木良平楽団

※「OHDOHYA 10th ANNIVERSARY」

10月08日(日) 静岡サナッシュ

※ワンマン

10月09日(月祝) 名古屋ハートランド

※ワンマン
 (okmusic UP's)

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。