体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

今しか見られない絶景⁉︎アメリカの「ジョシュアツリー国立公園」が別の惑星すぎた

今しか見られない絶景⁉︎アメリカの「ジョシュアツリー国立公園」が別の惑星すぎた

アメリカといえばグランドキャニオン国立公園やヨセミテ国立公園等がとっても有名ですよね。実はもう一つ気軽に行けてしまう国立公園があります。それが、今回ご紹介するジョシュアツリー国立公園です。

多くの国立公園はアクセスが大変で、日本からの旅行でもその公園中心にスケジュールを組まないといけません。

ですが、ジョシュアツリーならロサンゼルスから数時間のドライブでアクセス可能なため、1日空きがあれば十分行けてしまいます。

今回は、そんなジョシュアツリーについてご紹介します。
 

ジョシュアツリー国立公園とは

ロサンゼルスから車で約2時間半の内陸に位置するアメリカの国立公園です。公園の名前にもなっているジョシュアツリーという名の木(分類的には草)がたくさん生えている事から、この名前がついたそうです。

ただ実際に一番印象に残る光景は、他の惑星に降り立ったかのような大きな岩の山かと思います。この岩が形成する独特の地形から、ハイキングやロッククライミング、キャンプまで様々なアクティビティが楽しめます。
 

ジョシュアツリーとは

photo by Yuichi

この曲がりくねったサボテンのような植物が、ジョシュアツリーです。

photo by Yuichi

広大な公園敷地内にたくさん生えています。

実はこの植物、気候変動の影響で絶滅の危機に瀕しているんだとか。今では生息域はこの公園内にほぼ止まる範囲まで減少しているとの事。

世界的にも貴重なこの光景、本当に地球からなくなってしまう前に是非一度見てみてください。
 

まるで別の惑星のような絶景!

photo by Yuichi

公園内には大きな岩がゴロゴロしています。そしてその岩が集まって小高い丘を形成しているので、そこに登って遊んだりします。

この大きな岩は、一億年以上前にマグマが冷えて固まった物だそう。

photo by Yuichi

岩の森の中にも、このように水がたまるオアシスのような場所も存在します。
 

砂漠ならではの植物

1 2次のページ
TABIPPO.NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。