ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Googleアシスタントがキーボード入力に対応開始

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
Android 用「Google アプリ」の機能として提供されている「Google アシスタント」がアプリの最新版でキーボード入力に対応しました。Allo アプリ内で利用できる Google アシスタントは当初から音声とキーボードでの入力に対応していましたが、スマートフォン組み込み型の Google アシスタントは最近まで音声入力だけしか利用できませんでした。最新の Google アプリは呼び出し画面の左下にキーボードアイコンが表示されるようになっており、これをタップするとキーボードでコマンドを送ることができます。キーボード入力への対応によって公共の場所や会議中など喋れない場所でも周りを気にせずに Google アシスタントを利用できます。

■関連記事
Xperia XZ Premium用「スタイルカバースタンド(SCSG10)」のレビュー
Xperia XZ PremiumがSony Open Devices プログラムの対象機種に追加
ハイクオリティなGalaxy Note 8のレンダリング画像

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。