ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

有村藍里が初の写真集を刊行 今後挑戦してみたいことは「サバイバルとか…」

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
有村藍里が初の写真集を刊行 今後挑戦してみたいことは「サバイバルとか…」

7月1日、女優で有村架純の姉でタレントの有村藍里さんが、自身初の写真集『i』(講談社刊)の出版を記念した「お渡し会」を東京都内で行った。

イベント前に報道陣からの取材に応じた有村さんは「今回は26歳の等身大の自分というテーマで撮影に挑みました」と写真集をアピール。

「体型的にも女性らしくふっくらした仕上がりになったと思うので、身体を見ていただきたいと思います」とコメントし、撮影にあたって体重を5キロ増やしたことを告白した。

今年の春に改名してから初めての公の場だったため、新しいサインを初公開し、「まだちょっと(サインに)慣れないです」と苦笑い。本名での活動については「それなりの覚悟もいる。今回、なんでもやっていきたいという前向きな想いで改名しました」と気持ちを吐露した。

今後の活動について、「最近はバラエティの番組に呼んでいただけることが多いのですが、これからも『それやっちゃうの?』というようなことにどんどん挑戦していきたい」と意欲を見せ、具体的にやってみたいことを聞かれると「サバイバルとかもしたいし、面白いことをいっぱいしたいなと思います」とコメントした。

また、妹の有村架純さんと似ているところについて聞かれると「声質は似ていると言われます」と回答し、母親に電話をすると間違えられることもあると明かしていた。

(新刊JP編集部)

【関連記事】

元記事はこちら

上戸彩がドロドロの禁断愛を演じた映画『昼顔』がいよいよ公開! 先駆けてノベライズ版も

5月30日で刊行から50周年 ガルシア=マルケス『百年の孤独』にまつわるウラ話

カテゴリー : エンタメ タグ :
新刊JPの記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://www.sinkan.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。