ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

約500万円のブレスレットを宝石店で試着中に壊して失神した中国人女性

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
約500万円のブレスレットを宝石店で試着中に壊して失神した中国人女性

中国の瑞麗市を訪れていたある観光客が、「商品を破損した場合はお買い取りいただきます」の本当の意味を学んだようだ。彼女は6月27日、宝石店で自分が落とした30万元(約495万円)のひすいのブレスレットの弁償をしなければならなくなったのだ。

報道によると、この女性は中国の雲南省にある店で高価なひすいのブレスレットを試着していた時、その値段について質問。天文学的な数字であることを知り、慌てて外そうとした。しかし不幸なことに、途中でブレスレットを床に落とし、真っ二つに折ってしまったのだという。

店員は女性をなだめようとしたものの、彼女は大変取り乱し、ついには他の客の腕の中に倒れ込んで失神したと、ニュースサイト『163.com』が報じている。

結局、居合わせた人が女性の上唇をつまんだことで、彼女は意識を取り戻した。ニュースサイト『Shanghaiist』によれば、上唇をつまむというのは、失神した人を正気づかせるために中国でよく取られる方法なのだそうだ。

ニュースポータル『Sina』によると、第三者の宝石商がこの壊れたブレスレットを査定したところ、18万元(約297万円)との結果だった。

事態の解決のため、店員は女性の家族にその18万元を請求したものの、女性側は7万元(約115万円)しか払えないと話しているという。賠償について両者はまだ合意に達していないそうだ。

https://www.youtube.com/watch?v=l6PG05-0YOM

■参照リンク
http://www.aol.com/

関連記事リンク(外部サイト)

約500万円のブレスレットを宝石店で試着中に壊して失神した中国人女性

いたずら電話が発端で高齢女性の家にSWATが出動する事態に!

スタバで待っていたら天井からスパイダーマンが・・・【ドッキリ映像】

米国ケンタッキー州の小さな町に犬の新町長が誕生!

トム・ホランド、「『アイアンマン2』に出てきた少年は後のピーター・パーカー(スパイダーマン)だった」説を認める

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。