ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

デートにも女子旅にも♪「日本三大美肌の湯」嬉野温泉が”カワイイ”に溢れてる!【佐賀】

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
1706_kyusyu_area8_099

日本三大美肌の湯に数えられる、佐賀県・嬉野温泉。福岡市内からもアクセス抜群の人気エリアです。

今回はそんな嬉野温泉で立ち寄りたい、とびきり”カワイイ”スポットをご紹介します。

遊び心たっぷりの雑貨や、オシャレな川沿いカフェ、フォトジェニックなブーゲンビリアが咲き乱れる温室など、注目の情報が目白押しです。

ぜひおでかけの参考にしてみてくださいね。

記事配信:じゃらんニュース

224 shop+saryo

遊び心たっぷりのグッズはお土産にぴったりね♪

224 shop+saryo

思わず手に取ってみたくなる、アイデア商品が揃う

224 shop+saryo

スタイリッシュな「ダイヤ彫」シリーズ

肥前吉田焼のブランド「224porcelain」が手掛けるやきものや雑貨など、デザインや機能性にこだわる商品がズラリ。土日祝はランチや嬉野茶が楽しめるカフェも。224 shop+saryo

階段を上がって、2階がショップに

224 shop+saryo(ニーニーヨン ショップ+サリョウ)

TEL/0954-43-1220

住所/佐賀県嬉野市嬉野町下宿乙909-1

営業時間/10時~16時、土日祝は~18時

定休日/水

アクセス/長崎道嬉野ICより6分

駐車場/近隣駐車場へ

「224 shop+saryo」の詳細はこちら

cafe&shop KiHaKo「嬉箱」

オシャレな川沿いカフェでゆったりランチ&お買い物。

ワンディッシュ(サラダ、スープ、デザートセット) 1512円

cafe&shop KiHaKo「嬉箱」

ワンディッシュの料理は、リゾットかピザから選ぶ

cafe&shop KiHaKo「嬉箱」

ナント! ピザには嬉野豆腐がトッピング

「旅館吉田屋」が手掛けるカフェ。嬉野食材を取り入れたメニューは、味はもちろん、盛付けや器など見た目も◎! 雑貨コーナーでの買物も楽しい♪ cafe&shop KiHaKo「嬉箱」

TEL/0954-42-0178

住所/佐賀県嬉野市嬉野町岩屋川内甲382

営業時間/ショップ9時30分~20時、カフェ10時~20時 ※変動あり

定休日/水・木はドリンクのみ、不定

アクセス/長崎道嬉野ICより6分

駐車場/30台

「cafe&shop KiHaKo「嬉箱」」の詳細はこちら

パン工房 いちふく

ふわふわもっちり♪バラエティに富んだこだわりパン。

栗と抹茶(ハーフ) 140円

パン工房 いちふく

中から大きな栗と豆がゴロリ!

お米パン 120円

パン工房 いちふく

米粉使用、もちもち噛みごたえあり

2016年、嬉野ICそばにオープン。北海道・九州産の小麦を使用し、具材も手作りにこだわったパンが約50種類並ぶ。しっとり食感の天然酵母パンも人気!パン工房 いちふく

お茶など嬉野食材を使ったパンも

パン工房 いちふく

TEL/0954-43-5005

住所/佐賀県嬉野市嬉野町下宿丁1747-1

営業時間/9時~18時

定休日/水、第1・3木

アクセス/長崎道嬉野ICよりすぐ

駐車場/10台

うれしのカフェ

お芋のホクホク感がたえまらない!絶品スイートポテト。

スイートポテトセット 500円

うれしのカフェ

セットのスイートポテトは半分のサイズ

旅館を改装した、落ち着いた雰囲気のカフェ。宮崎産紅芋を使ったスイートポテトは、甘すぎず絶妙なバランスで、テイクアウトも人気(380円)。うれしのカフェ

店内には、日本庭園を眺

められるカウンター席もあり

うれしのカフェ

TEL/080-2741-5051

住所/佐賀県嬉野市嬉野町下宿乙834

営業時間/11時~17時

定休日/木、不定あり

アクセス/長崎道嬉野ICより6分

駐車場/近隣駐車場へ

茶心の宿 和楽園

お茶エキスたっぷりの露天、さらに美肌効果アップ!?

茶心の宿 和楽園

和楽園名物の「露天茶風呂」(男女入替え制)

茶心の宿 和楽園

エエッ! ナント大きな石の急須から湯が注がれる

美肌の湯に嬉野産茶葉を加えた、日本でも珍しい「露天茶風呂」が人気。特製お茶パックでパッティングして、全身でお茶を満喫しよう。 茶心の宿 和楽園

TEL/0954-43-3181

住所/佐賀県嬉野市嬉野町下野甲33

営業時間/11時30分~20時 ※火は15時から

定休日/不定

料金/中学生以上1000円、小学生500円

アクセス/長崎道嬉野ICより5分

駐車場/60台

「茶心の宿 和楽園」の詳細はこちら

ブーゲンハウス嬉野

カラフルな花をバックに浴衣で記念撮影しよう!

ブーゲンハウス嬉野

温泉街にあり浴衣で気軽に立ち寄れる

ブーゲンハウス嬉野

グラデーションなど希少な品種も

広大な温室内に約25種、400本のブーゲンビリアが一年中咲く嬉野の観光スポット。赤、白、ピンク…色とりどりの花が咲き乱れ、南国ムードでいっぱい! ブーゲンハウス嬉野

TEL/0954-43-7544

住所/佐賀県嬉野市嬉野町岩屋川内甲103

営業時間/9時~17時30分

定休日/なし

料金/中学生以上700円、小学生500円

アクセス/長崎道嬉野ICより5分

駐車場/60台

「ブーゲンハウス嬉野」の詳細はこちら

※この記事は2017年6月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

海風を感じて♪広島・尾道のフォトジェニックスポット4選
【鉄輪・明礬・堀田】エリア別徹底ガイド!湯ヂカラ抜群の別府おとな旅
大河で話題!ランチや温泉など浜松・浜名湖の見どころを紹介!【静岡】

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。