ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

洗濯物に絡まり、家庭内で失踪し、そして落下…。寝返りトラブル多発でストレス激増~! by ナナハル

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
洗濯物に絡まり、家庭内で失踪し、そして落下…。寝返りトラブル多発でストレス激増~! by ナナハル

寝返りを習得したことで「動きたいのに動けない」イライラから開放され、終始ごきげんになった息子。 前回エピソード:目を離したのは一瞬なのに…! 待ちわびていた「初寝返り」を見逃した悲劇 by ナナハル

f:id:akasuguedi:20170626102233p:plain

まだ一方方向のみではあるけれど、自分で動けることがよほど嬉しいのか終始ご機嫌で1日じゅうゴロゴロと転がり続けていました。

…ところが、

親は楽にならなかった…!!

息子の行動範囲拡大により予想外のトラブルが多発していくのでした…

f:id:akasuguedi:20170626102317p:plain f:id:akasuguedi:20170626102349p:plain f:id:akasuguedi:20170626102428p:plain f:id:akasuguedi:20170626102443p:plain f:id:akasuguedi:20170626102535p:plain f:id:akasuguedi:20170626102557p:plain 落下事故の関連記事:赤ちゃんの落下事故、その時親はどうするべきか。小児科医 森戸やすみ先生に聞く

初めての子育てで「このくらいは大丈夫だろう」という加減もわからず、トラブルは多発し(ほとんどは笑い話になるようなことだけれど…) ”その3” のようにヒヤッとする事故を経験すると一気に不安になり、

トイレに行っている間に何か起こったら…

ベビーベッドだからって安心していたけれどどこかに挟まるかも…

…と、

あれもこれも心配になり、この頃はほとんどつきっきりで見ていなければならないストレスと、この大変さが夫になかなか伝わらないストレスで精神的に疲れていたことを覚えています。

幸い息子はたくましく育ち、毎日元気に走り回り、転んでもスッと立ち上がりまた走っていく背中を見て私の不安(心配性)も落ち着いていったのでした。 関連エピソード:子どもが万一転倒したら…。「心配しすぎ!」と叱られつつも、病院で教わった観察ポイント

f:id:akasuguedi:20160513121135p:plain著者:ナナハル

年齢:25歳

子どもの年齢:1歳

アパレル会社にて子供服の企画デザインに携わり、2014年7月やんちゃすぎる息子”ハル”の出産を機に退職。

1歳を機にインスタグラムにて「ナナハル絵日記」を開始。毎日の何気ない出来事や1ヶ月ごとの成長記録イラスト、4コマ漫画を投稿中。

たまにハンドメイドも。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

成長と共に失われていく「原始反射」。その時、赤ちゃんの中の人たちは…!? by EMI
「お母さん」は呼びにくい!? じいじにも、パトカーにも先を越され、普段の生活に〇〇をプラス! by 眉屋まゆこ
横向きに寝るのが好きな新生児。首すわり前から寝返りしようとして心配が尽きません!

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。