体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

マーボー焼きそば・じゃやじゃ麺…東北で食べたい!絶品ご当地「麺」グルメ16

マーボー焼きそば・じゃやじゃ麺…東北で食べたい!絶品ご当地「麺」グルメ16 焼肉・冷麺 ぴょんぴょん舎稲荷町本店

東北の麺グルメといえば、ラーメンが王道ですが、ご当地感あふれる「麺グルメ」がたくさんあります!今回はそんな東北の絶品麺グルメをご紹介致します。味、食感、食べ方に独自の特徴がある、盛岡の麺グルメをはじめ、仙台発祥で全国的広がった夏の味覚など、どこも一度は食べてみたくなるものばかり!次の東北旅は麺グルメを制覇してみるのもあり?!

記事配信:じゃらんニュース

1.中国菜館 まんみ 泉中央店【宮城県仙台市】

マーボー焼きそばの元祖といわれる店。辛みと甘みのバランスが◎。

中国菜館 まんみ 泉中央店外はパリパリ、中はもちもちの麺とマーボーがよく馴染んで美味

麻婆炒麺(マーボー焼きそば) 820円

常時40種類を超える豊富なメニューを取り揃え、老若男女に人気。マーボー焼きそばは、せいろで蒸した後乾燥させ、お湯で戻してから焼くこだわりぶり。 中国菜館 まんみ 泉中央店

TEL/022-371-9111

住所/宮城県仙台市泉区泉中央1-22-3

営業時間/11時~15時30分(LO15時15分)、17時~21時(LO20時45分)

定休日/なし

アクセス/東北道仙台宮城ICより12分

駐車場/20台(共同)

「中国菜館 まんみ 泉中央店」の詳細はこちら

2.中国めしや 竹竹【宮城県仙台市】

爽やかな山椒とコク深いラー油の辛さが相まった麻婆豆腐たっぷり。

中国めしや 竹竹カリッと焼き目を付けた中華麺に絹ごし豆腐の麻婆豆腐が絡む

マーボー焼きそば 756円

どの料理もおいしく量がたっぷりで行列ができる店。店主が工夫を凝らしながら味を進化させてきたマーボー焼きそばは絶品。マーボー坦々麺もおすすめだ。 中国めしや 竹竹(ちくちく)

TEL/022-721-7061

住所/宮城県仙台市青葉区北目町2-22

営業時間/11時~14時30分、17時30分~22時

定休日/日祝

アクセス/東北道仙台宮城ICより13分

駐車場/2台

「中国めしや 竹竹」の詳細はこちら

3.中国美点菜 彩華【宮城県仙台市】

丸鶏を使った蒸し鶏や自家製チャーシューなど贅沢な具材がたっぷり。

中国美点菜 彩華特注麺にエビ、カニ、クラゲの豪華具材。たれは選択式。通年で提供

クラゲ入り五目冷やし中華 1510円

甘酸っぱいタレが爽やか、全国に定着した夏の味覚。

1925年創業の老舗で、本格中華コースや宮城の旬の食材を使った創作中華料理を味わえる。7種の具材をのせた豪華な冷やし中華は常連客に大人気だ。 中国美点菜 彩華(ちゅうごくびてんさい さいか)

TEL/022-222-8300

住所/宮城県仙台市青葉区国分町2-15-1 2階、3階

営業時間/ランチ11時30分~15時、ディナー17時~22時45分(LO日・火~木21時/金・土21時45分)

定休日/月

1 2 3 4次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy