ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

自転車を一新!通勤におすすめモデル5選&買取店まとめ

  • ガジェット通信 GetNewsを≫

通勤する際に自転車に乗っていますか?最近は移動用のためだけではなく、毎日の通勤に自転車を取り入れるだけでもダイエットになるのではと考える人も多く、男女問わず自転車に注目が集まっています。通勤におすすめの自転車といえばどんなモデルがあるのか?おすすめモデルのご紹介と、今乗っている自転車を売るのにおすすめの店舗もご紹介します。

通勤で自転車に乗る人が増えている!?

null

通勤は、どういった交通手段を取っていますか?自転車に乗って通勤すると、待ち時間や健康のことをトータルで考えたときに、メリットがたくさんあるということに最近気づき始めたという方も多いのではないでしょうか。今回は、通勤におすすめしたい自転車を5種類ご紹介します。何を重視して自転車を購入するかを検討しながら、気になる自転車情報を掴んでおきましょう。

通勤におすすめ自転車5選

21TTechnology CL266

null出典:amazon

泥除けがついている分、天気が不安な日に通勤で乗ることになっても安心のおすすめクロスバイク。6段変速になっているので、通勤時に場所や時間を選んで速度を変える際にも便利です。カラー展開も非常にシンプルで、ホワイトボディをメインに後輪のみ色が入っているなど、少しおしゃれなモデルに乗りたいという方にもおすすめです。

BRIDGESTONE TB1

null出典:amazon

ブリヂストンから発売、2017年モデルのクロスバイクTB1。通勤用の自転車として非常に人気が高いモデルで、本来ブリヂストンの自転車は20kg代のモデルが多いのですが、こちらは15kgと軽め。軽やかで、乗っていても疲れにくいので通勤用として乗る回数が非常に多いという方に向いています。

KAIHOU KH-DCY06

null出典:amazon

KAIHOUのクロスバイク。一見普通のシンプルなクロスバイクに見えますが、電動式になっているところがポイント。1充電あたりの走行距離は約35kmと、非常に長い距離の走行が可能なので、通勤は職場まで遠いという方におすすめです。電動自転車といえば定価が100,000円を超えるモデルが多いものの、こちらは販売価格が100,000円以内に収まる程度なので、お手頃な価格もおすすめポイントです。

CANOVER CAC-024

null出典:amazon

CANOVERのクロスバイク。特徴は、太いタイヤにあり。安定した走りが可能であるという点で、走りにくい道も楽々乗りこなせる分通勤にも向いておすすめ。変速機はなんと21段階もあるため、乗り心地を楽しみたいという方にも。重量は11.2kgと圧倒的に軽いので、駐輪する際も簡単で、全体的に使い勝手のいいクロスバイクで通勤の利用におすすめです。

MIMUGO MG-TRE16

null出典:amazon

最近人気のロータイプ。長距離の通勤にはあまり向いていませんが、荷物をたくさん持って行かなければならない職場であるという方におすすめ。特に女性で裾広がりのボトムスを履くという方などであれば、安定して走行できることや裾が絡まないようカバーがついているところもおすすめポイントに。前カゴ約1.5kg、後カゴ約12.5kgまで荷物入れが可能です。

乗らなくなった自転車はどうすればいいのか?

null

通勤用に新しい自転車を購入した際に、今まで乗ってきた自転車はどうすればいいのか?今まで乗ってきた自転車は通期で使っていたものの、まだ比較的新しい、定価も高価な自転車だったという方であれば買取してもらうのがおすすめです。

防犯登録の解除さえできれば買取してもらうことはできるので、まずはいくらで売れるか買取店に相談してみましょう。

自転車を売る時におすすめ買取店

カメレオンクラブ+ORBITAL(オービタル)

-
カメレオンクラブ+ORBITAL(オービタル)

幅広い査定が可能である、カメレオンクラブ+ORBITAL(オービタル)。自転車の種類はシティタイプ、クロスバイク、ロードバイクなど種類を問わず査定してもらうことが可能です。事前にホームページから買取価格を問い合わせることができるので、初めて自転車を買取してもらうという方でも安心のおすすめ買取店です。

クラウンギアーズ

-
クラウンギアーズの口コミを見る

自転車専門店の、クラウンギアーズ。完成車である自転車はもちろん、ホイールやフレームといったパーツ単体での買取も可能です。買取とは別で、下取りも可能なので、次に購入する自転車が決まっているという方であれば下取りしてもらうのもおすすめです。どこにお住まいの方でも、基本的には発送買取してもらえるところもおすすめです。

自転車買取の流れについて

null

買取店を決める

まずは買取店を決めましょう。今回ご紹介した買取店などをあたって、今自宅にある自転車がいくらで売れるか。そもそも自転車が売れるのかどうかといったことをいくつかの買取店に相談します。

いくつかの買取店をあたることで、確実に自転車を売れる店の把握と、より高く売れる買取店の把握もできるでしょう。今回ご紹介した買取店以外にも情報が欲しいという方にはウリドキをおすすめします。こちらのサイトであれば、自転車買取店の情報がたくさん手に入ります。

→ウリドキのホームページへ

防犯登録の解除を行う

自転車の買取には、防犯登録の解除が必要です。お店に相談した時点で、解除可能な店もありますし、お店で解除できなければ、自転車を購入した時の店舗や、最寄りの交番、警察署(生活安全課)で解除可能です。

解除してから、買取の取引に進むと良いでしょう。

古い自転車を処分するといくらかかるのか

null

今自宅にある自転車が売れなかった場合はどうするのかというと、やはり処分することになります。

次に購入する自転車のショップで500円~2,000円程度で引き取ってもらえることがあれば、地方自治体の指示に従い、リサイクル処分になるでしょう。お住まいの地域により処分方法はそれぞれ異なるので、詳しいことに関しては各地方自治体のホームページを確認しましょう。

通勤を自転車にかえてみませんか?

null

通勤を自転車にかえてみようかと考えている方。気になるモデルはありましたか?基本的にはクロスバイクが疲れなくていいと通勤用にはおすすめされることが多いですが、人にって荷物が多かったり、距離が長いなど事情はさまざまだと思います。自分に合った自転車に乗りかえて、快適な通勤ライフを送ってください。

カテゴリー : エンタメ タグ :
買取比較サイトURIDOKI(ウリドキ)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。