ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

有村竜太朗ソロプロジェクト映像集、受注生産限定盤の受付け締め切りを前に全概要が明らかに

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

メジャーデビュー20周年を迎えたPlastic Treeのヴォーカル有村竜太朗が、「夢を見ているような、現実感がない」と表現したソロプロジェクトの集大成として2017年1月に行なわれたTour2017『デも/demo』。その様子を収めた映像作品『有村竜太朗 個人作品集1996-2013「デも/demo」-実験上演記録フィルム-』の受注生産限定盤の受付け締め切りが、いよいよ今月30日に迫り全概要が発表された。
DVD『有村竜太朗 個人作品集1996-2013「デも/demo」-実験上演記録フィルム-』 (okmusic UP's)

楽曲だけにとどまらない彼の想い描いた夢の断片を具現化させた“醒めて見る夢”の舞台は、「受注生産限定盤」「通常盤」の2typeの映像作品として発表される。まず受注生産限定盤だが、スキャニメーションという静止画像の上でスリットシートをスライドさせることで、まるで動いているように見える錯視効果を利用したデザインの特殊パッケージにくわえ、本人が制作過程で実際に使用していたノートをもとに再現した「実験記録ノート」と名付けられたブックレットを付属。しかも、そのノートの表紙にはタイトルを本人が一枚一枚手書きしたステッカーを貼付。さらに、リモコンで特定のコマンドを入力することでしか見ることのできない秘密の特典映像を収録した、まさに”実験的”試みが随所にちりばめられた永久保存盤といえる内容だ。

もちろん通常盤にも有村らしい独特な仕掛けがあり、DVDディスクにはフェナキスティスコープの原理が用いられ、鏡に映して回転させスリットから覗くと、残像現象により絵柄が動いて見えるようデザインされている。実際にディスクを使って工作することで能動的に楽しむことができ、受動的に映像を見るだけにとどまらない参加型の仕様となっており、受注生産限定盤同様に”実験的”要素が盛り込まれている。

また、特典映像として品川公演の舞台裏やインタビューを収録。凛とした空気が漂うリハーサルの様子や楽屋での柔らかな表情、アルバム制作からツアーまでの「デも/demo」プロジェクトを振り返ったインタビューは必見だ。
DVD『有村竜太朗 個人作品集1996-2013「デも/demo」-実験上演記録フィルム-』
2017年7月12日(水) 発売

【受注生産限定盤】

ARXB-00001〜2/¥8,800+税

※B5サイズ スキャニメーション特殊パッケージ

※B5サイズ 本人手書きタイトルステッカー貼付「実験記録ノート」封入

(アルバムからツアーまでの“デも/demo”プロジェクト全制作過程の未公開を含めたオフショット写真や小さなメモや絵などを詰め込み、本人が実際に使用していたノートを忠実に再現したスペシャルブックレット)

<収録内容>

■DISC1

Tour2017「デも/demo」品川ステラボール公演ドキュメンタリーフィルム

(品川公演ライブ映像を主軸に、バックステージやアフターインタビューといった様々なシーンをカットアップ)   

秘密の特典映像

(※メニュー画面上は表示されない特典映像を収録。リモコンのカーソルキーで”ある操作”をすると再生されます。コマンドヒントは「実験記録ノート」内に隠されているらしい…。)

■DISC2

Tour2017「デも/demo」ツアードキュメント映像(大阪・名古屋公演)+スペシャルインタビュー①

◎受注期間:5月1日(月)18:00〜6月30日(金)24:00

◎受注方法:http://www.newbook.co.jp/ryuutaro-a/

※上記専用サイトからのお申し込み、販売となります。

【通常盤】

IKCB-80019〜20/¥5,500+税

<収録内容>

■DISC1

Tour2017「デも/demo」 品川ステラボール公演ライブ映像

■DISC2

Tour2017「デも/demo」 品川ステラボールドキュメント映像+スペシャルインタビュー②
DVD『有村竜太朗 個人作品集1996-2013「デも/demo」-実験上演記録フィルム-』

https://youtu.be/3QWRidjDDD8
 (okmusic UP's) (okmusic UP's)

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。