体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

エンドウ.、楠瀬タクヤ、Billy、岩田アッチュ等による月蝕會議、PS4新作ゲームの主題歌、楽曲プロデュース決定

エンドウ.、楠瀬タクヤ、Billy、岩田アッチュ等による月蝕會議、PS4新作ゲームの主題歌、楽曲プロデュース決定

エンドウ.、楠瀬タクヤ、Billy、岩田アッチュ等による前代未聞の音楽クリエイターギルドバンド月蝕會議が、PlayStation®4新作ゲーム「Death end re;Quest」(読み:デス エンド リクエスト)の主題歌、サウンドプロデュースを担当することが、本日6月29日発売の『週刊ファミ通』新作スクープのコーナーで発表された。

「Death end re;Quest」は「超次元ゲイム ネプテューヌ」や「神獄塔 メアリスケルター」などで知られる人気ゲームブランド・コンパイルハートによるPlayStation®4の新作ロールプレイングゲーム。

本日発売の『週刊ファミ通』では新作スクープのコーナーだけでなく表紙も飾っている。キャラクターデザインをナナメダケイが担当。シナリオを祁答院慎が担当。更にモンスターデザインで漫画家の麻宮騎亜、ゲストキャラクターデザインにイラストレーターのhukeなど著名なクリエーター達が参加する。

新作ゲームの詳細は「Death end re;Quest」オフィシャルサイトで徐々に明らかとなる。なお、月蝕會議は主題歌だけでなく、挿入歌やBGMも担当する。

月蝕會議 ご挨拶ムービー/Gesshokukaigi Teaser Movie

作品情報
PlayStation®4新作ゲーム「Death end re;Quest」
発売日:未定
価格:未定
ジャンル:RPG
メーカー名:コンパイルハート
キャラクターデザイン:ナナメダケイ
シナリオ:祁答院慎
モンスターデザイン:開田裕治
モンスターデザイン:麻宮騎亜
召喚蟲デザイン:石垣純哉
ゲストキャラクターデザイン:huke
主題歌・挿入歌・音楽プロデュース:月蝕會議
コンセプトアドバイザー:日下一郎

関連リンク

月蝕會議オフィシャルサイト:http://gesshokukaigi.jp/

Musicman-NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。