体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

大河で話題!ランチや温泉など浜松・浜名湖の見どころを紹介!【静岡】

大河で話題!ランチや温泉など浜松・浜名湖の見どころを紹介!【静岡】 庭園

2017年のNHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」の舞台となった浜松。

主人公・井伊直虎のゆかりの地をめぐるバスツアーが、放送開始にあわせて1月からスタートしたという話題は実はなかなか知られていない穴場。

半日コースと一日コースがあり、龍潭寺や大河ドラマ館など主人公・直虎の足跡をたどれます。

直虎にまつわるエピソードなどを聞きながら、名所を楽しくまわれるのは今だけ!

人気のうなぎ店や、温泉など周辺の観光スポットと一緒にご紹介します。

記事配信:じゃらんニュース

直虎ゆかりの地めぐりバスツアーに参加しよう!

直虎ゆかりの地めぐりバスツアー

施設の入場料が入ってお得です!

バスツアーは1日と半日コースの2種類。

今回は手軽に楽しめる半日コースの立ち寄りスポットを紹介。

運が良ければラッピングバスに乗れますよ♪ 直虎ゆかりの地めぐりバスツアー

TEL/053-454-4101(バンビツアー予約センター本社)

【予約】前日までに電話予約or8日前までにHPにて予約

【半日コース集合・解散場所】かんざんじ温泉観光協会 ※開催日・料金はバンビツアーHP参照

「バンビツアー」の詳細はこちら

井伊谷宮

井伊直虎にちなんだ絵馬やお守りをゲット。

井伊谷宮

学徳成就・合格、長寿の神様として知られる

後醍醐天皇の第4皇子である宗良親王を祀る神社。

直虎にちなんで虎目石をあしらった手鏡守1000円や、直虎が描かれた絵馬1000円~などの販売もあります。 井伊谷宮(いいのやぐう)

TEL/053-542-0355

住所/浜松市北区引佐町井伊谷1991-1

アクセス/新東名浜松いなさICより10分

駐車場/100台

「井伊谷宮」の詳細はこちら

龍潭寺

池泉鑑賞式庭園は圧巻。井伊直虎が眠る寺へ。

庭園

小堀遠州による庭園。境内では6月にあじさいが見頃を迎える

井伊家の歴代当主の墓があり、井伊直虎がこの寺で出家したことでも知られています。

1936年に国の名勝に指定された、小堀遠州作の池泉鑑賞式庭園にも注目。 龍潭寺(りょうたんじ)

TEL/053-542-0480

住所/浜松市北区引佐町井伊谷1989

営業時間/9時~17時(最終受付16時30分)

定休日/8月15日、12月22~27日

料金/拝観大人500円、小中学生200円

アクセス/新東名浜松いなさICより10分

駐車場/100台

「龍潭寺」の詳細はこちら

おんな城主 直虎 大河ドラマ館

小道具や衣装を展示ドラマの世界を体感。

おんな城主 直虎 大河ドラマ館 物語のカギとなる橘の木と井戸を再現。井戸を覗くと不思議な仕掛けがおんな城主 直虎 大河ドラマ館
1 2次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy