ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

衣類乾燥除湿機で、梅雨時期や室内干しもカラッと快適!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

ジメジメとした梅雨の今、洗濯物が乾かない…とお悩みの人も多いはず。

アイリスプラザは、梅雨時期の湿気対策や洗濯物の室内干しに大活躍の「衣類乾燥除湿機 コンプレッサー式 DCF-80 ホワイト」を、6月26日(月)に新発売した。

同製品は、1日最大8.3L除湿できる衣類乾燥除湿機。1日でたっぷり除湿するので、ジメジメする梅雨の時期や冬の結露対策、衣類の室内干しなど、1年を通して使用できるスグレもの。洗濯物に乾燥風をダイレクトにあて、乾燥スピードを速めて、部屋干しならではの“乾きにくい”や“部屋干し臭”といった悩みを解決する。

コンプレッサー式の除湿機は、空気を冷却し結露を強制的に発生させて除湿を行い、室温の上昇も少ないので、夏でも快適。少ない電力でパワフルに除湿・乾燥を行うので、電気代を1時間あたり約5円に抑えることができる。

止め忘れの心配がないタイマー機能(2時間・4時間・8時間)付きで、お出かけ前や夜に洗濯物を干す人にもおススメだ。

本体サイズは304(幅)×203(奥行)mmとコンパクトサイズ。湿気が多くなりがちな洗面所やクローゼット、玄関などでも省スペースで設置できる。運びに便利なハンドル付き。

夏は湿気対策、冬は結露防止、衣類の室内干しにも1年中大活躍する「衣類乾燥除湿機 コンプレッサー式」で快適な暮らしを手に入れて!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。