ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

カーネーション、17枚目のオリジナルアルバム「Suburban Baroque」9/13発売

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
カーネーション、17枚目のオリジナルアルバム「Suburban Baroque」9/13発売

カーネーションが、9月13日に17枚目のオリジナルアルバム「Suburban Baroque」を発売することが分かった。

緻密に練られた楽曲や演奏力抜群のアンサンブル、直枝政広の人生の哀楽を鋭く綴った歌詞や圧倒的で個性的な歌唱、さらにはレコードジャンキーとしての博覧強記ぶりで、音楽シーンに大きな存在感を示し続けるバンド・カーネーション。

結成34年という長い活動期間を経ながらも、若きリスナーから円熟のマニアまでをも魅了する彼らだが、旺盛な創作意欲は留まるところを知らず、昨年に引き続き本年度もCROWN STONESからアルバムを発表する。

本作には、2009年に脱退したドラムの矢部浩志が脱退後初めてレコーディングに参加。ほかに岡本啓佑(黒猫チェルシー/Drums)、張替智広(キンモクセイ/Drums)、佐藤優介(カメラ=万年筆/Keyboard)、藤井学(The Miceteeth/Keyboard)、松江潤(Guitar)等の豪華ゲストミュージシャンを迎えて現在レコーディング中とのこと。

“「Suburban Baroque」=「郊外のバロック」”という意味合いのタイトルだが、どんな内容になるのか期待がたかまる。

リリース情報
アルバム「Suburban Baroque」
2017年9月13日発売
CRCP-40525/26 全11曲収録予定 3,056円+税
・DISC1
オリジナル新曲11曲収録予定。
・DISC2
DISC1収録曲のインストバージョンを収録
詳細:http://www.crownrecord.co.jp/artist/carnation/

関連リンク

カーネーション オフィシャルサイトhttp://www.carnation-web.com/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。