ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

「レキシツアー2017」ファイナルは沖縄、日本武道館2DAYS&大阪城バックに野外公演決定

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
「レキシツアー2017」ファイナルは沖縄、日本武道館2DAYS&大阪城バックに野外公演決定

全公演ソールドアウトとなった全国14箇所を巡る「レキシツアー2017 不思議の国のレキシと稲穂の妖精たち」を開催中のレキシが、待望の東京・大阪公演、およびツアーファイナルとなる沖縄公演の詳細を発表した。

日程は、大阪公演が10月1日の大阪城西の丸庭園、東京公演は10月10日・11日の日本武道館2DAYS、ツアーファイナルは10月21日に沖縄・ミュージックタウン音市場にて開催される。

大阪公演の会場は、大阪城天守閣の西にある西の丸庭園。公演名は「お城でライブができる喜びを皆で分かちあおう 〜あれ?大阪、いつの陣?〜」に決定。収容人数は1万人超え、レキシとしては初となる野外公演となる。

続く、東京公演の会場は昨年に続き、3回目となる日本武道館。今回は、初の日本武道館2DAYSとなり、その公演名は「不思議の国の武道館と大きな稲穂の妖精たち」をメインタイトルに、10日は「〜稲穂の日〜」、翌11日は「〜キャッツの日〜」と銘打たれ、それぞれ、ほぼ別のセットリストでのライブとなる。

そして、ツアーファナルは恒例となる沖縄での開催。今回のツアーで唯一のオールスタンディング会場となるので、レキシらしいファイナル公演が期待される。

なおチケットは、オフィシャルファンクラブ先行を皮切りに順次各先行受付がスタート。チケット一般発売日は、8月13日10:00から開始となる。詳細はオフィシャルサイトまで。

ライブ情報
「お城でライブができる喜びを皆で分かちあおう 〜あれ?大阪、いつの陣?〜」
日時:2017年10月1日(日)開場:14:00 / 開演:17:00
会場:大阪・大阪城西の丸庭園
<チケット料金>
ブロック指定:7,500円+税
親子チケット:10,000円+税
小学生:3,000円+税
※「親子チケット」は「大人1名+小学生1名」
※各チケット「シート」付き
※保護者同伴未就学児無料 / 小学生以上チケット必要 / 中学生以上大人料金
<チケット先行受付>
・オフィシャルファンクラブ先行:2017年6月27日(火)22:00〜2017年7月3日(月)23:00
・湯仲間先行:2017年7月13日(木)12:00〜
・オフィシャルサイト先行:2017年7月4日(火)10:00〜2017年7月12日(水)23:00
チケット一般発売日:2017年8月13日(日)10:00〜

「不思議の国の武道館と大きな稲穂の妖精たち 〜稲穂の日〜」※10月10日公演
「不思議の国の武道館と大きな稲穂の妖精たち 〜キャッツの日〜」※10月11日公演
日時:2017年10月10日(火)/11日(水) 開場:17:30 / 開演:18:30
会場:東京・日本武道館
<チケット料金>(各日共通)
全席指定:7,500円+税
親子席(ペアー指定):12,500円+税 ※立見禁止席
※「親子席」は保護者1名+子供1名(3〜12才対象)
※未就学児入場不可
<チケット先行受付>
・オフィシャルファンクラブ先行:2017年6月27日(火)22:00〜2017年7月3日(月)23:00
・オフィシャルサイト先行:2017年7月4日(火)10:00〜2017年7月12日(水)23:00
チケット一般発売日:2017年8月13日(日)10:00〜

「不思議のウチナーのレキシと稲穂の妖精たち」
日時:2017年10月21日(日) 開場:17:00 / 開演:18:00
会場:沖縄・ミュージックタウン音市場
<チケット料金>
スタンディング:5,500円+税
※ドリンク代別途、整理番号付
※3才以上チケット必要
<チケット先行受付>
・オフィシャルファンクラブ先行:2017年6月27日(火)22:00〜2017年7月3日(月)23:00
・オフィシャルサイト先行:2017年7月4日(火)10:00〜2017年7月12日(水)23:00
チケット一般発売日:2017年8月13日(日)10:00〜

関連リンク

レキシオフィシャルサイト「うぇぶ城」:http://www.laughin.co.jp/ikechan/
レキシ レーベルサイトhttp://www.jvcmusic.co.jp/-/Artist/A024737.html
レキシ オフィシャルTwitter@ekechang

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。