体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【パーティ料理レビュー】『Six apart』5周年記念パーティ編

各界の盛大なパーティに参加し、勝手に料理をレビューする『パーティ料理レビュー』。料理評論は、過去に料理本を執筆した経験を持つ、未来検索ガジェット通信の記者が行います。

今回は、『Six apart』5周年記念パーティの料理をレビューいたしました。Six Apartは、ブログやニュースサイトを作る際に使用すると非常に便利な『Movable Type』(通称: MT)などで有名かつ信頼のある企業であり、IT業界では知らない人はいないくらいの企業でもあります。


ハイビジョン画質の『eyeVio』で観たいのですね。わかります。

魚類をさまざまな香辛料であえたものが非常に美味しかった。特に、白身魚をライスの上に乗せた料理は、生臭さが満ったくなく、白身の深い味わいを堪能することができた。きっと、魚のエキスがライスに染み込んでいたのだろう。

また、肉料理ではスパゲッティにトンカツを乗せたもので舌鼓を打たせてもらった。スパゲッティがトンカツの余分な脂を吸収しているためか、さっぱりとした味わいを楽しめた。

料理の総合評価としては、70点といったところだ。これは非常に高得点であり、名誉ある点数と思っていただいてよい。パーティ自体の評価は、100点である。

■こんな関連リンクもあるんです。
『Six apart』オフィシャルサイト

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。