体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【話題】可愛さに悲鳴!ハムスターの一家が出演する昼ドラマが大人気

可愛いさに悲鳴!ハムスターがミニュチュア舞台セットで出演する昼ドラマ
(c)Leavingstone

時代の移り変わりで、「かつての成功パターン」が通用しなくなることってありますよね。とある国のとある企業が、そんな状況を打破するために全く新しいプロモーションを考案しました。なんともキュートで新しいその「PR方法」が、可愛さのあまり熱狂的なファンを生み出しているのでご紹介したいと思います。

ジョージアの食品会社が考えたPR方法

可愛いさに悲鳴!ハムスターがミニュチュア舞台セットで出演する昼ドラマ
その話題の発端は、ジョージア(旧名:グルジア)という国の食品会社にあります。「Supremo」という名の、缶詰などを主に手掛けるジョージアの大手食品会社は、自社商品のメイン・ターゲットである若い主婦たちに対する広告のアピール力が低下してきていることに気が付きました。

可愛いさに悲鳴!ハムスターがミニュチュア舞台セットで出演する昼ドラマ
(c)Leavingstone

時代の変化からテレビCMなどのインパクトが落ちていることを悟った彼らは、ターゲットである若い主婦たちが好きなものは何かと考えます。その時に挙がったのが「昼メロ」や「昼ドラ」と呼ばれる連続ドラマ。そして、「SNSで可愛いものを眺めること」。だったらそれを合わせてしまえばいいよね、とオリジナルの連続ドラマを作り上げたのです。

超キュートな「Hungry Hungry Humsters」

可愛いさに悲鳴!ハムスターがミニュチュア舞台セットで出演する昼ドラマ
(c)Leavingstone

可愛いさに悲鳴!ハムスターがミニュチュア舞台セットで出演する昼ドラマ
(c)Leavingstone

それがこの、「Hungry Hungry Humsters」というシリーズドラマ。「超腹ぺこハムスター」とでもいった意味のタイトルで、食いしん坊のハムスター一家が繰り広げるほのぼの物語です。

可愛いさに悲鳴!ハムスターがミニュチュア舞台セットで出演する昼ドラマ
(c)Leavingstone

可愛いさに悲鳴!ハムスターがミニュチュア舞台セットで出演する昼ドラマ
(c)Leavingstone

思わず膝から崩れ落ちそうになる愛らしさですね! 普段ハムスターに興味がない人でも、この可愛さにはノックアウトされるのではないでしょうか。

そして・・・

可愛いさに悲鳴!ハムスターがミニュチュア舞台セットで出演する昼ドラマ
(c)Leavingstone

そして最初はハムスターのかわいらしさばかりに目が行きがちですが、落ち着いてよく見ると、あることに気が付きませんか? そう、このハムスターが暮らす家や街のセットが、ミニチュアなのに超精密なんです!

1 2次のページ
生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会