ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

ホンダ Nboxの買取相場の上限を狙うために必要な条件とは

  • ガジェット通信 GetNewsを≫

愛車の買い替えを考えているときに気になるのがどの程度の価格で買取ってもらえるか?ということでしょう。あまり価格を気にしない方の場合、ディーラーにそのまま下取りしてもらうということが多いようです。

しかし、ディーラーに下取りしてもらう価格と、直接業者に買取ってもらう価格では大きく金額が違う場合が多く、かなりの損をしてしまいがちです。大切に使ってきた愛車なら、どうせならより高く買取ってもらいませんか?

今回はホンダNboxの買取情報についてお伝えします。現在Nboxに乗っている方は売る前にチェックしてみてくださいね。

ホンダ Nboxとは

okinawa-724985_1280

概要

ホンダ Nboxは2011年12月からホンダで発売されている、いわゆる箱型のミニバンタイプの軽です。軽自動車でありながら車内が広く、特に天井が高いため、車内で動きやすいのが特徴となっています。

スライド式のドアなので、狭い駐車場での乗り降りが楽なところも人気です。堂々とした見た目やパワフルな走りは、とても軽とは思えないほどで、特に子どもの多い家族に対してファミリカーとしてのセールが活発に行われています。

人気

ホンダ Nboxは、2013年と2015年、そして2016年の販売台数が軽自動車の中で№1というダントツの人気車種です。車で遠出をするファミリー層にその広々とした車内空間と、乗り降りのしやすいスライドドアが受けているのです。

また、同じホンダ Nboxでも人気のグレードやカラーがあり、特別仕様車や、カスタム、ターボ、モデューロモデルなどは特別に人気が高く、買取価格も上がる傾向にあります。カラーはホワイトやブラックという定番の人気色が喜ばれるようです。

実績

ホンダ Nboxは2016年の12月には発売以来の累計販売台数100万台を達成して、ホンダにとって堂々たる売りの目玉車種となっています。

2011年の発売からこれまでに2回の新型モデル発売が行われ、2012年の7月にNbox+、2014年の12月にNboxSLASHが発売されました。

現在はファミリー層だけでなく、若年層もターゲットにした販路拡大路線を展開しています。そして2017年秋にはフルモデルチェンジが予定されているようです。

ホンダ Nboxの買取相場紹介

9ec7ddca04dce83705ff98c52e14fc8b_s

G・ターボLパッケージ平成28年 JF2 (4WD)

「G・ターボLパッケージ」はホンダ Nboxの中でも特に人気のモデルです。ターボエンジンの評価が高く、高速、坂道など見た目に反してパワフルに走り抜けます。4WDも高い魅力となっているようです。中古車買取で特に大切になるのは走行距離と購入からの年数ですが、1年前後の平成28年登録のものなら引く手あまたの車となっています。
買取相場126万円から142万円ほど

2トーンカラースタイル G・Lパッケージ平成29年 JF1

2トーンカラースタイルはホンダ Nboxの中でも最もデザインの人気が高く、ホンダ Nboxの不満点として挙げられるデザインの鈍重さをカバーした人気車種となっています。 G・Lパッケージの場合パワースライドドアが左側のみとなっているのですが、その点についてはさして不便はないと感じている方が多いようです。ほぼ新品同様の平成29年購入車なので買取価格が高いのは当然かもしれません。
買取相場122万円から138万円ほど

2トーンカラースタイル G SSパッケージ平成28年 JF1

ホンダ Nbox人気の2トーンカラースタイルの特別仕様車であるG SSパッケージは、ほとんどのオプション装備が標準に装備された豪華なグレードとなっています。それだけに買取価格も期待したいところですが、Lパッケージの買取価格と大きな価格差はないようです。登録から1年前後の高価買取対象としての金額です。
買取相場119円から136万円

G ターボSSパッケージ平成29年 JF1

ホンダ Nboxの特別仕様車「G ターボSSパッケージ」は、通常デザインのNboxですが、ターボエンジンとオプションを完備したグレードで、走りが爽快なターボが人気であることから、買取相場も高く安定しています。人気のディスチャージヘッドライト、両側パワースライドドアなどが標準装備されているのも評価の高さにつながっているようです。登録から1年未満の、安定した高価買取価格です。
買取相場118円から135万円

G・Lパッケージ平成29年 JF2 (4WD)

ほぼノーマルなグレードでありながら評価の高い「G・Lパッケージ」の4WD。ある意味、ホンダ Nboxの基本の買取価格を見るなら1番参考になるかもしれません。ノーマルな仕様のなかの4WDが魅力となっています。また、カラーによる変動も大きいので、チェックしておきたいところです。登録1年未満の買取価格であることに注意です。
買取相場114円から130万円

高価買取のポイント・注意点など

11199698a95bfded7b011e3bebafd912_s

高価買取ポイント

ホンダ Nboxの高価買取のコツはやはりまずは走行距離と登録からの年数でしょう。これに関してはどの車も同じですが、ホンダ Nboxはそれでも人気車種なので下がり幅は少ないほうとなっています。

登録から1年ごとに10万円から20万円買取価格が下がると考えてください。このことから年末近くに買い替えを考えているのなら、なるべく年内に売ってしまうほうがいいことがわかります。

また、ホンダ Nboxは需要が高いので、ほぼ売り手市場と言っていい状態になっています。そのため強気の交渉が可能となります。まずはネット上で相場を調べて相場を確認しておきましょう。

後は上限価格を交渉材料にして、できるだけ多くの中古車買取業者を回って値段交渉をすることで高値で買取をしてもらえます。

高値で買取してもらうための注意点

上のほうでも少し触れましたが、ホンダ Nboxを高値で買取してもらうコツはきちんと交渉することです。今はネット上で査定金額が出るので、おおまかな買取金額を割り出すことができます。

しかし基本的に中古車買取は時価相場です。買いたいというお客さんが多い場合に1番高くなります。これは世間一般の買いたいという時期というよりも、その中古車買取業者のお客さんの要望が大きいときという意味です。

そのため、業者によっては査定額よりも安くなったり、高くなったりするわけです。だからこそより多くの業者に対して、やや高めの金額で交渉して、相手の出方を見る必要があります。

少しでも愛車を高く売りたいなら、面倒臭がらず、この交渉を粘り強くやることが大切です。

まとめ

ホンダ Nboxはホンダの軽自動車の中でも飛び抜けた人気車種と言っていいでしょう。それだけに上手に交渉することで買取価格も期待できます。

適当な買取業者に言い値で売ってしまったり、ディーラーに下取りしてもらって中間マージンを取られてしまったりするようなことなく、相場を理解して愛車にふさわしい価格で買取ってもらいましょう。

カテゴリー : エンタメ タグ :
買取比較サイトURIDOKI(ウリドキ)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。