体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

「茅葺き一棟貸しの宿」で、里山の魅力を体感したい!(京都・美山)

「茅葺き一棟貸しの宿」で、里山の魅力を体感したい!(京都・美山)

京都府南丹市美山町にある「美山FUTON&Breakfast」は、まるでその土地に暮らしているかのように宿泊できる、茅葺き一棟貸しの宿。古来の日本人が表現した芸術である茅葺きの魅力を、自身の感性で体験してほしい。そんな願いを込めて、茅葺き職人がプロデュースしています。

宿は、いずれも魅力的な以下の3タイプ。あなたの好みはどれ?

01.
本館
美山FUTON&Breakfast

「茅葺き一棟貸しの宿」で、里山の魅力を体感したい!(京都・美山) 約150年前に建築されたF&B(本館)。茅葺き民家一棟を1日1組限定で贅沢に貸し切れる、朝食付きの宿です。「茅葺き一棟貸しの宿」で、里山の魅力を体感したい!(京都・美山)「茅葺き一棟貸しの宿」で、里山の魅力を体感したい!(京都・美山) 重厚な空間で日本文化を堪能。「茅葺き一棟貸しの宿」で、里山の魅力を体感したい!(京都・美山)「茅葺き一棟貸しの宿」で、里山の魅力を体感したい!(京都・美山)「茅葺き一棟貸しの宿」で、里山の魅力を体感したい!(京都・美山) ほっこりできる日本の原風景が詰まっています。「茅葺き一棟貸しの宿」で、里山の魅力を体感したい!(京都・美山)

ちなみに、建物は国の有形登録文化財に指定されているのだそう!

02.
美山 KAYA Villa

「茅葺き一棟貸しの宿」で、里山の魅力を体感したい!(京都・美山) “自宅のようにくつろげる宿”をコンセプトにした、解放感あふれる景色。思わず寝転がりたくなる芝生も印象的です。「茅葺き一棟貸しの宿」で、里山の魅力を体感したい!(京都・美山)
1 2次のページ
TABI LABOの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy