体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

豪華すぎるディナーに驚愕!新しくなったスイスホテル南海大阪「タボラ36」に注目!

シーフードオンアイス

こんにちは、関西中国四国じゃらんの川崎です。

2017年6月にディナーコンセプトをリニューアルしたスイスホテル南海大阪「タボラ36」のディナービュッフェへ行ってきました!

もともとはアラカルトとコース料理のみが提供されていましたが、今回地中海料理のセミビュッフェスタイルに生まれ変わったのです!

「ビュッフェとともに楽しめるフォトジェニックなスイーツレポ」はこちら

コンセプトは新鮮な季節の食材を使った地中海料理。

タボラ36

四季があり、海に囲まれた日本と共通点が多い地中海沿岸の料理を随所に取り入れ、素材の味を活かした料理の数々が提供されます。ホテルの上質なサービスを受けながらもカジュアルに食事を楽しめる空間です。

景色

36階なのでもちろん景色も抜群!日が暮れるとうっとりするような夜景が視界いっぱいに広がります♪

メイン料理は好きなものから選んで。

メイン料理

魚・肉・パスタ・リゾットなどからメイン料理1品と、2種のスープから1つをチョイスしてオーダー。それ以外はビュッフェカウンターから好きなものを好きなだけ!この日私が選んだのは豚ロース肉のロースト。大きなお皿にむふふ…♪

本当にいいんですか!?リッチすぎる「シーフードオンアイス」

シーフードオンアイス

メインカウンターにずらりと並ぶのが、氷の上にどっさりと盛られた新鮮な冷製シーフードの数々。オマール海老、パーナ貝、殻つきホタテ貝、有頭エビ、サザエ…。なんとこれらも全て食べ放題!ああ…こんなに贅沢していいのかしら…。

シーフードオンアイス

シーフードオンアイス

その場で切って提供される生ハムが絶品!

生ハム

生ハムはイベリコ生ハムorパルマハムをカービングサービスで。程よい厚みにカットされた生ハムは噛むほどに旨みが広がります。ワインが欲しくなっちゃいます。

生ハム
1 2次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。