ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

鈴木雅之、“原点回帰”をテーマにした最新カヴァー・アルバムは驚きの選曲に

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
鈴木雅之、“原点回帰”をテーマにした最新カヴァー・アルバムは驚きの選曲に

2016年にソロ・デビュー30周年と還暦を迎えた日本を代表するヴォーカリスト・鈴木雅之が、「原点回帰」をテーマにカヴァー・アルバムをリリースすることが発表された。

8月23日にリリースされる、カヴァー・アルバム第3弾「DISCOVER JAPAN Ⅲ 〜 the voice with manners 〜」は、サウンド・プロデュースに服部隆之を迎え、“The Voice=鈴木雅之、The Sound=服部隆之”のコラボレーションによる「日本のうた」の再発見シリーズ3部作の完結盤となっている。

今作に収録予定の楽曲は、「少年時代」「青春の影」といった誰もが知っている曲から、「紅い花」「胸の振り子」のような隠れた名曲、さらには「ラブリー」など渋谷系アーティストの楽曲まで、非常に幅広いセレクションとなっており、「日本のうた」の力を通して愛を届けたい、日本に元気を届けたいという鈴木雅之の想いがこもったカヴァー作品集となっている。

ワン&オンリーの極上ヴォーカルと多彩で気品のあるアレンジで、歌謡史に残る名作から、フォーク/ロック、「渋谷系」、そしてJ-POPの名曲まで、「うた」に新たな命を吹き込んだ全12曲を収録。「カヴァーこそが原点」と語るマーチンが、敬意を込めた「鈴木雅之流マナー」で仕上げた「日本のうた」の到達点がここに誕生した。

リリース情報
アルバム「DISCOVER JAPAN Ⅲ 〜 the voice with manners 〜」
2017年8月23日(水)発売

初回限定盤 ESCL-4887〜4888 3,700円(税込)

通常盤 ESCL-4889 3,200円(税込)
<収録予定楽曲>※順不同
1.君は薔薇より美しい(オリジナル歌唱 布施明)
2.ラブリー(オリジナル歌唱 小沢健二)
3.エイリアンズ(オリジナル歌唱 キリンジ)
4.Endless Story(オリジナル歌唱 伊藤由奈)
5.紅い花(オリジナル歌唱 ちあきなおみ)
6.スローバラード(オリジナル歌唱 RCサクセション)
7.胸の振り子(オリジナル歌唱 霧島昇)
8.いつか街で会ったなら(オリジナル歌唱 中村雅俊)
9.涙くんさよなら(オリジナル歌唱 坂本九)
10.青春の影(オリジナル歌唱 チューリップ)
11.冬のリヴィエラ<with オーケストラ・ディ・ローマ Live Version>(オリジナル歌唱 森進一)
12.少年時代<with オーケストラ・ディ・ローマ Live Version>(オリジナル歌唱 井上陽水)

関連リンク

鈴木雅之オフィシャルサイトhttp://www.martin.co.jp/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。