ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Android版「TEPCO速報」に雷雲情報が追加

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

東京電力ホールディングスは 6 月 26 日、スマートフォン向けの公式アプリ「TEPCO 速報」に新機能「雷雲情報」を追加しました。6 月 26 日は「雷記念日」と呼ばれています。これは、平安時代に平安京の清涼殿に落雷があり、大納言 藤原清貫が即死したことにちなんで制定されたものです。当時、この落雷は菅原道真の祟りとされていました。「TEPCO 速報」は、停電、雨雲、地震情報、東京電力グループからのお知らせをスマートフォンに配信するアプリで今年 1 月より提供されています。今回のアップデートで追加された「雷雲情報」は地図上で現在または過去の落雷発生状況と 12 時間先までの落雷予想を確認できます。デフォルトはアプリで最初に登録した地域周辺が地図が表示されますが、画面のタップで別地域の状況も確認できます。「雷雲情報」はアプリトップ画面の「雨雲・雷雲情報」コーナーで確認できます。「TEPCO 速報」(Google Play)

■関連記事
Android版「Googleアプリ」に天気画面のホーム画面ショートカットが追加
Android版「Googleアプリ」の音声が人間っぽい声質に変わる
イベントレポート : 福岡・天神で開催されたGalaxyイベントを見学

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。