ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

やわらかくふかふかの「姫様のパンケーキ」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

6月25日放送の「帰れまサンデー」(テレビ朝日系、午後16時30分~)では、鎌倉で旅をしながら2つに分かれたチームがばったり出会えるか挑戦した中で、手塚理美さん、山崎弘也(アンタッチャブル)さんが「cafe・recette・鎌倉(カフェルセットカマクラ)」(神奈川県鎌倉市)を訪れた。同店は江ノ島電鉄長谷駅から徒歩5分程にある、路地裏にある古民家風の建物のカフェだ。

木・金曜日限定で食べる事ができるという「姫様のパンケーキ」(993円)は、濃厚な黄身の色を写したような黄色の分厚いパンケーキが2段に重ねられており、たっぷりのホイップクリームとシンプルなトッピングが施された1皿だ。そのパンケーキを重ねたままナイフを入れると「ぷるぷるですよ、ほんとに!」と、まずその感触に驚いた。「お姫様のパンケーキでしたっけ」といいながらホイップクリームをたっぷりつけて口にした山崎弘也さんは「あっ、おいしい!やわらかーい!おーほっほ」、次いでシンプルにそのままいただいた手塚理美さんは味わうようになんども頷き、「ふっかふか」とコメント。「で、弾力があって」「すごいやわらかーく作った出汁巻き玉子のような感じにも似てるというか」「そうそう、似てる似てる」「で、カステラほどの甘みもなく」「あっさりしてて」と代わる代わる驚きと絶賛を述べた。
続いて運ばれてきたお店の看板メニューだという「究極のフレンチトースト」(1512円)には「うわっこれはすごい!」とその見た目に驚愕。バター多めの食パンを24時間卵液につけ込んだという黄色のフレンチトーストに、「きれー、玉子焼きみたいね」と感嘆する手塚理美さんと「ほんとに玉子焼きみたいですね」と驚く山崎弘也さん。ひとくち頂けば「すっごい、口の中。おいしいなー、また、カリッとしてフワッとして、やっぱ玉子に漬けてるだけあってじゅわ~ってひろがる。パンケーキより」とこちらも大絶賛だった。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:cafe recette 鎌倉(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:鎌倉のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:カフェ・スイーツのお店紹介
ぐるなび検索:鎌倉×カフェ・スイーツのお店一覧
自家製ジャポネソースをかけて味わう「黒毛和牛ハンバーグ」
ほろほろに煮込んだちゅら豚を載せた「ソーキそば」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。