ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

【訃報】Pacific 231での活動、映画音楽などで活躍のアーティスト、蓮実重臣が死去

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
【訃報】Pacific 231での活動、映画音楽などで活躍のアーティスト、蓮実重臣が死去

本日6月25日、アーティストの蓮実重臣が6月18日に死去したことが発表された。

通夜・葬儀はすでに近親者のみで執り行れており、お別れ会の開催が検討されている。

蓮実重臣はソロ・アーティストの他に、ともに作曲家・編曲家として活動している三宅剛正とともに連名でのプロジェクトや、ユニット、Pacific 231を中心に活動していた。

高校・大学在学中より、常盤響や鈴木惣一郎らのバンドに参加。その後、岸野雄一や常盤の京浜兄弟社に参加。また三宅剛正ととに1993年に上記のエレクトロニック軽音楽ユニットPACIFIC 231を結成、同じく京浜兄弟社の永田一直主催の〈TRIP OUT TAPES〜TRANSONIC RECORDS〜ZERO GRAVITY)といったレーベルから作品をリリース。1990年代中頃から後半にかけての、エイフェックス・ツイン周辺などをも巻き込み世界的にも起こったモンド〜ランジ〜イージー・リスニング〜エキゾ・サウンドの再評価の先駆、もしくはそうした動きに共振するようなサウンドをリリースしていた。当ユニットはさらに1998年、細野晴臣の〈daisyworld discs〉からアルバム『MIYASHIRO』をリリースしている。

またこうした活動とは他に映画音楽、アニメ音楽、CM音楽の分野でも活動、2009年公開の映画『私は猫ストーカー』の音楽で第64回毎日映画コンクール音楽賞を受賞。そのほかでは、PACIFIC 231名義では黒沢清監督『アカルイミライ』、古厩智之監督『ロボコン』などの音楽も手がけている。

・蓮実重臣、三宅剛正オフィシャル・ページ「TSUNAMIPACIFIC」
http://www.tsunamipacific.com/

・『私は猫ストーカー』
http://ototoy.jp/_/default/p/9844

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。