ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

【浅草エリア】人気デートスポット10選!定番から穴場まで!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
【浅草エリア】人気デートスポット10選!定番から穴場まで! 浅草デート

外国からの観光客も多く、見どころ満載の街「浅草」。カップルで下町ならではのデートを楽しみませんか?

今回はそんな浅草エリアの人気デートスポットをご紹介。本当にデート向きなスポットだけを、定番から穴場まで厳選しました!

記事配信:じゃらんニュース

※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました

ゆうえんち浅草花やしき

ゆうえんち浅草花やしき

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000151686/photo/

浅草随一のデートスポットとしても人気の遊園地だ。この10年間で数回大規模なリニューアルを重ね少しずつグレードアップしてきたが、昔ながらの温かさは健在。リトルスターやお化け屋敷、臨場感抜群のゴースト館のほか、日本現存最古のコースター(1953年製造)などのアトラクションもおすすめ。

昭和の薫りがただよう遊園地

\口コミ ピックアップ/

日本の遊園地の元祖とも言える花やしき。民家の軒先を駆け抜けるコースターがやっぱり一番のオススメです。

(行った時期:2014年2月)

レトロな感じが素敵な遊園地です。

ガタガタいうジェットコースターに本物が出そうなお化け屋敷が有名なのでおすすめですよ~

(行った時期:2014年3月) ゆうえんち浅草花やしき

住所/東京都台東区浅草2-28-1

「ゆうえんち浅草花やしき」の詳細はこちら

浅草寺

浅草寺

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_13106ag2130012302/photo/

東京の名所で大提灯、仲見世が江戸情緒を伝える。現本堂は昭和33年再建の鉄筋コンクリ-ト造り。浅草名所七福神。

\口コミ ピックアップ/

浅草の町並み、中央のお土産屋さんなど下町を楽しめます。おみくじは私は何回ひいても凶が出ます。。人形焼きを買って、メンチカツを食べて、お参りして、天ぷらを食べにいって♪スカイツリーも近くに見えます。

(行った時期:2014年5月)

東京観光では外せない名所の浅草寺です。いつも観光客で賑わっています。外国の方も多く観光されています。

(行った時期:2014年6月) 浅草寺

住所/東京都台東区浅草2丁目3-1

「浅草寺」の詳細はこちら

まるごとにっぽん

まるごとにっぽん

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000184799/photo/

浅草にオープンした、日本全国の伝統や食文化・製品を紹介する施設。全国の隠れた名産品などを取り扱っている。日本の文化を見て、食べて、購入することができる注目のスポット。

\口コミ ピックアップ/

最近オープンした日本名産品があつまるショッピングビル。伝統工芸や食だけでなく、化粧品などもあり外国人観光客だけでなく、日本人にも人気のあるスポットです。1Fの食品売り場は美味しいものが集まっていて時間がたつのがあっという間です。

(行った時期:2016年1月)

日本全国からたくさんのお店が集まっていて、とても楽しめました。

また近くに行く機会があれば寄ってみたいと思います。

(行った時期:2017年2月13日) まるごとにっぽん

住所/東京都台東区浅草2-6-7

「まるごとにっぽん」の詳細はこちら

隅田公園

隅田公園

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_13106ah3330041104/photo/

関東大震災後、東京復興計画に基づいて開園したリバーサイドパークです。八代将軍・徳川吉宗のはからいで植えられた桜並木は(吾妻橋・桜橋間)桜の名所で、3月下旬から4月上旬には、隅田公園桜まつりが行われ、夏は隅田川花火大会が行われます。

\口コミ ピックアップ/

川の近くで、風が心地よかったです。いい眺めでした。船も走っていてそれも風情があって素敵だと思います。

(行った時期:2016年6月)

景色が良くのんびり時間を過ごしたい夫婦やカップルにオススメ!春の暖かい日がかなり個人的に好きでオススメです。

(行った時期:2015年5月) 隅田公園

住所/東京都台東区花川戸・浅草

「隅田公園」の詳細はこちら

浅草演芸ホール

浅草演芸ホール

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000151684/photo/

庶民の笑いの神髄、落語を中心として漫才・漫談、ものまねからマジック、曲芸までバラエティに富んだお笑いを提供し数々の芸人を生んだ劇場だ。正月の落語家全員による顔見せ、春先には真打ち昇進披露がみられる。また、8月11日~20日の昼の部には毎年恒例の「納涼住吉踊り」などの余興が多く楽しめる。

数々の名物芸人を生んだ下町の「笑いの殿堂」

\口コミ ピックアップ/

落語と言うと構えてしまう人が多いかもしれませんが、ここの園芸ホールは本当に気軽に入れます!浅草に行って、時間を持て余してしまったら是非に!

(行った時期:2015年6月20日)

浅草芸人の総本山として有名な演芸場で、いつも賑わっています。入場料を払えば一日中いられるので、落語ファンであればとてもコスパがよいと思います。

(行った時期:2016年2月) 浅草演芸ホール

住所/東京都台東区浅草1-43-12

「浅草演芸ホール」の詳細はこちら

浅草神社(三社さま)

浅草神社(三社さま)

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_13106ag2130015627/photo/

俗に三社さまといわれ、ここの夏祭りは江戸三大祭りの一つ。権現造りの社殿がたっている。社殿は重要文化財。

\口コミ ピックアップ/

浅草寺の隣に浅草神社があります。通り抜けてまっすぐ進むと、隅田川があり、東京スカイツリーが見えて、眺めがいいです。

(行った時期:2017年5月)

浅草神社の境内にいるメインの大きな狛犬の他に可愛いサイズの夫婦狛犬もいて、その狛犬に恋愛祈願をする参拝客も多いです。桜の季節は境内にも綺麗な桜が咲いていて素敵なので春に行くのがオススメです。

(行った時期:2017年4月) 浅草神社(三社さま)

住所/東京都台東区浅草2-3-1

「浅草神社(三社さま)」の詳細はこちら

浅草ROX

浅草ROX

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000151669/photo/

バッティングセンターからフットサルもできるスーパーマルチコートや、子供に大人気のウルトラマン倶楽部、もちろん、ファッションや雑貨、書籍などのお店もある。とにかく施設が充実していて1日中いても飽きない場所だ。他にも健康ランドや会員制フィットネスクラブなど、地域に密着した施設も揃っている。

朝から夜まで遊べる大型プレイセンター

\口コミ ピックアップ/

浅草ROXは利用しやすいお店がたくさん入っているので浅草にきたら必ず立ち寄ります。そこまで混んでいないのでゆっくりと楽しめます。

(行った時期:2017年3月)

家族、恋人、友達と、何度も行きました。いろいろなジャンルのお店が入っています。混雑に疲れたら外でゆっくり出来るのが良い。

(行った時期:2016年1月2日) 浅草ROX

住所/東京都台東区浅草1-25-15

「浅草ROX」の詳細はこちら

えびす屋浅草店

えびす屋浅草店

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000181158/photo/

人力車で巡る東京下町「浅草」。見るのと乗るのとでは大違い!

全国共通料金でおもてなしする「えびす屋」は安心の証。「雷」文字を身にまとったえびす屋俥夫を探して何でも相談下さい、きっと素敵な浅草観光になること間違い無しです。

\口コミ ピックアップ/

雷門前付近で各社の人力車の車夫さんたちの観光客呼び込み合戦が毎日繰り広げられています。浅草観光に来たら知識豊富な車夫さんの案内で観光するのも面白いと思います。車夫さんがオススメの場所で写真を撮ってくれたり神社の解説をしてくれました。

(行った時期:2017年2月)

おもったよりもスピードを出してくれるしお話も面白い。高いと思ってなかなか手が出なかったけど一度体験してみるのもおすすめ。

(行った時期:2014年12月) えびす屋浅草店

住所/東京都台東区浅草1丁目20-4イーストビル3F(事務所所在地)

「えびす屋浅草店」の詳細はこちら

エスケープハント東京浅草

エスケープハント東京浅草

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000184757/photo/

昨今注目を浴びている新型エンターテイメント、リアル体験型脱出ゲーム・エスケープハントが日本初上陸!

日本語・英語バイリンガル対応なので、外国人観光客の方にも楽しんでいただけます。

“侍”や”禅”など日本オリジナルのゲームテーマに加え、七夕や節分など年間行事に合わせたイベントも随時開催中!日本の歴史と文化に触れつつ、謎解きでチームワークを高めましょう! エスケープハント東京浅草

住所/東京都台東区浅草1-10-5KN浅草ビル6F

「エスケープハント東京浅草」の詳細はこちら

茶御飯東京

茶御飯東京

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000184403/photo/

『和食と日本茶文化の素晴らしさを国内外に発信・拡散!』

約30席で構成された店内には、骨董和家具・古木・書籍を中心とした小物を配し、木のぬくもりとあかりの温かさ、そして現代的なデザイン感も共存させました。そして、どこか京町さを感じる穏やかでさりげない空間を創出しました。

昼は和食料理体験そして和カフェ、夜は厳選された日本酒で和の惣菜を楽しんでいただく予約制ダイニングを中心にお楽しみいただけます。

定期的に和をテーマとした各種イベントを開催予定。(三味線・落語・琵琶・利き酒会 等)

なぜ、西浅草?

ロケーションである「西浅草」は食に関連する街として大きく発展を遂げてきました。日本最大の調理専門商店街を有し、合羽橋通り沿いには、飲食業界の様々な店舗が並んでいます。

料理をするとき、もしくはお茶を飲むときには、調理器具や茶器なしでは成り立ちません。そんな環境が近隣にあることも、料理やお茶を楽しめる重要な要素と捉えました。

いわゆる浅草の中心というイメージの浅草寺界隈よりも、少し落ち着いた街区です。東側は国際通りを境に、西側は合羽橋通り街を境にして、老舗店舗なども共存。ゆったりとした空気が流れるなかで、古来の日本らしさをフンワリと感じるプチ山の手感覚に浸れます。

\口コミ ピックアップ/

わたしが一番印象深かったのは、日本文化で溢れている店内の雰囲気です。とても心地のよい空間でした。和食も日本茶もとてもおいしく、満足のゆくものでした。

(行った時期:2016年7月) 茶御飯東京

住所/東京都台東区西浅草2-17-13 1F

「茶御飯東京」の詳細はこちら

※この記事は2017年6月時点での情報です

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください

関連記事リンク(外部サイト)

カップルで行きたい【池袋エリア】人気デートスポット15!定番から穴場まで
コスパ最強!絶対食べるべき道の駅ブランド牛グルメまとめ【関西中国】

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。