ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

プールにアクティビティで夏を満喫♪遊園地・レジャースポット6選【九州】

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
スペースワールド

暑い夏でも、子どもは思いっきり遊びたいものですよね。そこで今回はファミリーでのおでかけにおすすめの遊園地・レジャースポットを厳選してご紹介します。

ファイナルイヤーを迎える「スペースワールド」のプールや、「阿蘇ネイチャーランド」のトレッキング体験など、この時期ならではのお楽しみが目白押しです。

ぜひおでかけの参考にしてみてくださいね。

記事配信:じゃらんニュース

1.かしいかえん【福岡県福岡市】

もう体験した?新しくなった遊園地へGO!

かしいかえん私が行ってきました!

かしいかえん\NEW/ターバンメイズ。日本初!グルグルとスロープ式の立体迷路を登って、ゴールを目指せ ※のりものフリーパス利用可

かしいかえん\NEW/ウォーターショット。水鉄砲で的を狙う、シューティングアトラクション ※のりものフリーパス利用可

かしいかえん\NEW/スーパーコロン☆ブース道場。遊び方は無限大!知力・体力でチャレンジだ ※のりものフリーパス利用可

かしいかえんグリーン&フラワーアーチ。園内を横断するアーチ

かしいかえん緑の動物園。動物型の造形は今にも動き出しそう!

かしいかえんフラワータワー。季節のキレイな花を咲かせるシンボル

●3月16日(木)リニューアルオープン

福岡市唯一の遊園地が、今春リニューアル。観覧車の建て替えや新アトラクションの登場、園全体のフラワーガーデン化など、親子三世代で楽しめる「まちのオアシス」に生まれ変わった! かしいかえん

TEL/092-681-1602

住所/福岡県福岡市東区香住ケ丘7-2-1

営業時間/平日10時~17時(土日祝は~18時) ※季節変動あり

定休日/6月は木、7月以降未定

料金/入園料大人(中学生以上)1000円、3歳~小学生600円、シニア(65歳以上)800円、のりものフリーパス2600円(入園料別途)

アクセス/福岡都市高速香椎浜出口より3分

駐車場/1000台(普通車1回600円)

「かしいかえん」の詳細はこちら

2.スペースワールド【福岡県北九州】

ラストサマーも大盛上り!朝から晩まで楽しもう♪

スペースワールドプールOPEN!!7月15日(土)~8月31日(木)。夏限定のプールエリア。流れるプールや大型スライダーなどユニークなプールに大満足

スペースワールド夏イベント「バリかけMAX」。ずぶ濡れになって楽しむエンターテインメント。7月22日(土)~8月31日(木)

スペースワールド夏イベント「花火」。約10分で一気に上がるのでお見逃しなく!7月22日(土)~8月27日(日)の土日、8月11日(金)~15日(火)の20時40分~

(C)SPACE WORLD

思いっきり遊んで泳げるエンタメプール「ウォーターパークMuNa」がOPEN。スペワの水かけまつり「バリかけMAX」が今年もパワーアップして登場。ナイトショーや花火など、パーク中がお祭り騒ぎ! スペースワールド

TEL/093-672-3600

住所/福岡県北九州市八幡東区東田4-1-1

営業時間/9時~17時(夏休みは9時~21時、詳細はHPで)

定休日/なし

料金/<フリーパス(夏休み料金)>大人(中学生~59歳)4630円、小学生3490円、4歳~未就学児1230円、60歳以上2360円 ※フリーパスは、入園料とアトラクション、ウォーターパークMuNaの入場料を含む

アクセス/北九州都市高速枝光出口より1分

駐車場/2250台(普通車1日1000円)

「スペースワールド」の詳細はこちら

3.阿蘇ファームランド【熊本県南阿蘇村】

唯一無二の存在!“健康テーマパーク”とは?

阿蘇ファームランド専門家監修のもとスポーツ科学に基づいて作られた運動装置が約70。遊びながら楽しく健康づくり

●元気の森

対象年齢:4歳以上(一部小学生以上の対象装置あり)

料金:大人1300円、4歳~小学生700円

期間:通年

時間:9時~17時(最終受付16時30分)

※予約不要阿蘇ファームランド2歳以下、3、4歳、5、6歳、成長の発達に合わせた運動装置が揃う★

●はったつの森

対象年齢:6カ月~6歳

料金:6歳以下1200円、中学生以上800円

期間:通年

時間:10時~18時(最終受付17時) ※季節変動あり

※予約不要

楽しむほどに心も体もゲンキになれちゃう施設、それが阿蘇ファームランド。バランス感覚や想像力を駆使して遊ぶ「元気の森」、絶景に浸かる「阿蘇健康火山温泉」など、個性派アイテム揃い。 阿蘇ファームランド

TEL/0967-67-2100

住所/熊本県阿蘇郡南阿蘇村河陽5579-3

営業時間/9時~18時(施設により異なる)

定休日/なし

料金/施設により異なる

アクセス/九州道熊本ICよりミルクロード経由で1時間

駐車場/2500台

「阿蘇ファームランド」の詳細はこちら

4.別府ラクテンチ【大分県別府市】

天然湧水のプールで心地良~く遊ぼう!

別府ラクテンチ冷たい天然湧水のプールにはタコシャワー、洞窟型滑り台、水が落ちる巨大バケツなどが

●イベント「アクアパラダイス」

期間:7月15日(土)~8月31日(木)

料金:高校生以上800円、3歳~中学生600円(入園料別途)別府ラクテンチ恐竜の世界を冒険する室内型アトラクション。高さ約8mのブラキオサウルスなど16頭の恐竜が迫る!

●新アトラクション「ジェラシックランド」

料金:400円~600円

こちらもcheck!「湯~園地」

湯~園地別府市主催の話題のイベント「湯~園地」が3日間限定で実現。温泉と遊具を同時に楽しめちゃう♪

期間:7月29日(土)~31日(月)

料金:8000円~ ※売切の場合あり ※当日券なし

問合せ/別府市観光課

TEL/0977-21-1128

別府湾を一望する高台にあり、ペンギンやワオキツネザルなど動物にも会える遊園地。夏にはスリル満点のウォータースライダーなど楽しい仕掛けがいっぱいのプールも大人気。 別府ラクテンチ

TEL/0977-22-1301

住所/大分県別府市流川通り18

営業時間/10時~16時(変動あり)

定休日/6月:火・水、7月:火・水・木 ※夏休み期間中はなし ※7月29~31日はラクテンチの営業は休み

料金/メインゲート(ケーブルカー往復乗車券付き)高校生以上1300円、3歳~中学生600円、65歳以上900円

アクセス/大分道別府ICより20分

駐車場/700台(普通車1日300円)

「別府ラクテンチ」の詳細はこちら

5.宮崎市フェニックス自然動物園【宮崎県宮崎市】

今年も太っ腹で大開放!滑って流れて遊べるプール。

宮崎市フェニックス自然動物園流れるプールは200m。浮き輪などレンタルも揃う

●流れるプール

[料金]プール利用は無料。動物園の入園料のみ必要。

[期間]7月1~17日は土日祝、7月22日~8月31日

[営業時間]10時~16時宮崎市フェニックス自然動物園滑り台付き幼児プールもある

宮崎市フェニックス自然動物園ゾウさんのお散歩、毎日13時25分よりスタート。ゾウと記念撮影のお楽しみ付き

遊園地と動物園、2つの顔をもつ遊びの楽園。さらに夏はプールもオープン。流れるプールや3基のウォータースライダーなどアイテム充実。しかもプール利用は無料(入園料要)というから驚き。 宮崎市フェニックス自然動物園

TEL/0985-39-1306

住所/宮崎県宮崎市塩路浜山3083-42

営業時間/9時~17時(最終入園16時30分)

定休日/水(祝日、夏休み期間等は営業)

料金/入園料大人830円、中学生420円、小学生310円

アクセス/宮崎道宮崎ICより一ツ葉有料道路経由で15分

駐車場/600台(1回400円)

「宮崎市フェニックス自然動物園」の詳細はこちら

6.ダグリ岬遊園地【鹿児島県志布志市】

1000円ちょい満喫で!?プチプラ遊園地。

ダグリ岬遊園地志布志湾一望の観覧車などアトラクションは8種

ダグリ岬遊園地プールも!海水を利用。月、金曜は13時まで。プレオープンは7月15~17日。本オープンは夏休みの7月22日~8月31日

ダグリ岬遊園地園のマスコット、ダグリンちゃん

ダグリ岬遊園地100~200円のコイン遊具も

●オススメ年齢/小学生以下

入場300円、乗り物1回210円と、財布にやさしい遊園地。夏休み期間中は海水プールもオープン。長さ100mのウォータースライダーや幼児プールも備わる充実内容でコチラも300円。ありがたや! ダグリ岬遊園地

TEL/099-473-1061

住所/鹿児島県志布志市志布志町夏井211-2

営業時間/10時~17時

定休日/火(夏休み期間は営業)

料金/入園料3歳以上300円、乗り物1回券210円、回数券(乗り物5回分)1000円、プール利用券3歳以上300円

アクセス/東九州道曽於弥五郎ICより県道63号経由で35分

駐車場/200台(海開き以降の土日およびお盆期間のみ普通車1回300円)

「ダグリ岬遊園地」の詳細はこちら

※この記事は2017年6月時点での情報です

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。