ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

もう味付けに迷わない!?スパイスを選んでくれるスマートスパイススタンド「zest」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

s_001料理に欠かせないスパイス。しかし、スパイスを扱うには、料理の技術や知識、経験が欠かせない。どのスパイスが食材に適しているか確実に知るには熟練の腕が必要かもしれない。そんな時活躍してくれるのが「Zest」。どのスパイスが適しているのかを教えてくれるスマートスパイススタンドだ。

・料理をマシンに置くだけでスパイスをおすすめ

s_002「Zest」の正面に料理を置くだけで、自動的にどんな料理なのかを判別。スクリーン上にどんな風味がおすすめなのか表示され、使用すべきスパイスが提案される仕組みだ。モニターをスワイプすると、隣接したスパイスラックからおすすめのスパイスがライトアップされどのスパイスが使うべきものなのかすぐに知ることが可能だ。

・大学の食堂においてほしい?

「Zest」の開発チームは、「Zest」は大学の学生食堂に置かれるのが理想だ、と話す。というのも学生食堂は往々にして保守的だったり伝統的な食事が提供されているものだからだ。スパイスが加えられた食事はそんな単調な食生活に変化をもたらすと考えているようで、さらにスパイスリテラシーの向上という点からも食堂への設置についてコメントしている。

確かに大学の食堂に「Zest」が設置されれば味のバリエーションはかなり増えることになるだろう。ユニークな取り組みに今後も注目したい。

Zest

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。