体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

この夏カップルで行きたい!【愛媛】夏デートスポット20選

この夏カップルで行きたい!【愛媛】夏デートスポット20選 愛媛

ギラギラ太陽、焼けるような暑さと熱気。日本の夏がやってきた!

「デートに誘いたいけど、暑いところはちょっとな…日焼けや熱中症も怖いし」

猛暑の夏に困るのがデートスポットですよね。

そこで今回は、愛媛県内で楽しめる、涼しいおでかけデートスポットをご紹介!

室内のスポットを中心に、カップルにおすすめなスポットをピックアップしました。

知的好奇心を触発する生き物たちに出会える水族館・動物園、しなまみ海道など瀬戸内ならではの絶景、

昔のまま残る歴史的建造物でタイムスリップなど・・・1日たっぷり楽しめますよ♪

記事配信:じゃらんニュース

※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました

※メイン写真はイメージです

松山・道後エリア

愛媛県立とべ動物園

愛媛県立とべ動物園

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_38402cc3310040415/photo/

西日本屈指の規模を誇る動物園で、約200種1,000点の動物が地理学・分類学・行動学にもとづきバランス良く集められている。

\口コミ ピックアップ/

シロクマのピースで有名になった動物園です。

ピースは赤ちゃん熊の面影もなく、立派な大人熊です。だけど人懐っこプールでは楽しく遊ぶ姿がみれます。

アフリカ象の親子3頭のダイナミックな水遊びが楽しいです。見れた方はラッキーです。

(行った時期:2016年10月)

ここの動物はみんな元気がいいので、とても癒されます。

今回感動したのはアフリカゾウの親子です。末っ子の仔象がタイヤで遊ぶ姿は、とても微笑ましいです。

他の動物たちも元気に動き回っており、とても楽しめます。

(行った時期:2017年4月16日) 愛媛県立とべ動物園

住所/愛媛県伊予郡砥部町上原町240

「愛媛県立とべ動物園」の詳細はこちら

萬翠荘

萬翠荘

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_38201ae2180021564/photo/

大正11年に旧松山藩主、久松邸の別宅として建てられたフランス風の洋館。現在は、愛媛県立美術館の別館として郷土の芸術家の展示室になっている。マントルピースやハワイ特注のステンドグラスなど建物自体美術価値がある。

\口コミ ピックアップ/

久松伯爵が作ったフランス風の建物。内部は2階建てだが外観は3階建て。一つ一つの部屋も素晴らしく、各部屋には暖炉の上に大きな鏡がはめられ、より大きく見せている。国の指定文化財で一見の価値あり。

(行った時期:2015年10月)

大正11年に旧松山藩主の子孫である久松定謨伯爵の別邸として建てられたそうです。

中には、豪華な部屋がいくつもあって、シャンデリア、ステンドグラスもあり、音声の説明もあるので、歴史を理解しながら見ていくことができました。上の階には、俳句結社の紹介もなされていて、俳句好きな方が訪れるにもよい場所になっています。

(行った時期:2016年1月) 萬翠荘

住所/愛媛県松山市一番町3丁目3-7

「萬翠荘」の詳細はこちら

砥部焼陶芸館

砥部焼陶芸館
1 2 3 4 5 6 7次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。