ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

簡単にできる浴衣の帯結び「レイヤー結び」は大人っぽくも可愛くも見せられる♪

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

毎週、月曜日のお昼12時半〜趣-omomuki-のFacebookページ・Instagramアカウントにて配信をしております#趣ライブ。

第2回目は簡単に結べて、大人っぽくもかわいくも見せられる浴衣の帯結び「レイヤー結び」をご紹介させていただきました。

 

 

 

浴衣帯結び「レイヤー結び」の結び方

浴衣の帯結び「レイヤー結び」準備するもの

・半幅帯

長め半幅帯だとボリュームが出ておすすめです。リバーシブルだと表情がつけやすいです。兵児帯でもできますよ。
・帯板

・和装クリップor 洗濯ばさみ1個 (あれば便利すが、なくても大丈夫です)

 

浴衣の帯結び「レイヤー結び」結び方手順

1.ゴムベルトつきの帯板の場合は、先につけます。

2.右で端をつかんでから肘くらいまで(帯の端から約30cm)、見せたい面を表にして縦半分に折ります(この部分を「て」といいます)。

3.その位置で帯を開いて巻き始めます。

※この時に、和装クリップ(洗濯ばさみ)で帯板び仮止めすると、帯が緩まず便利です。

4.帯の長いほう(「たれ」といいます)を体に二周巻きます。帯を巻くというより、自分が時計回りに回って巻きつけるイメージだと巻きやすいです。

5.二周巻いたら、3でつけた和装クリップをはずします。

6.和装クリップがあったところ(帯の巻き始め)と「たれ」の下を持って、たれ部分を”真横”に引きます。

 

【ここがポイント!】

スクリーンショット-2016-05-18-20.22.20-660x369
たれを「下から持つ」「真横に引く」がポイントです。こうすると帯がぐっと締まって安定します。つい「前方」に引きがちですが、これだとあまり締まりません。

7.たれを体の前で下から内側に斜めに折りあげて細くします。

8.「て」を上にしてひと結びします。

【ここがポイント!】

スクリーンショット-2016-05-18-20.27.44-660x368

結ぶ位置は、胴に巻いた帯の上線に乗るように。ここで低く結んでしまうと、崩れてくる原因になります。

9.もう一回、手先を上に一結びし、固結びにします。この時に結び目が緩んでいると、きれいな形ができませんのでしっかりと結びましょう。

10.たれを手に取り、先から肩幅くらいの長さで屏風だたみします。
(※屏風だたみ=やま、たに、やま、たに、と畳むこと)
中途半端にのこったら、体に近い内側で調整してください。

11.たれ先が体側・上向きになるように持ち、結び目の内側を下から上に通します。

重なった上部を短くするとレイヤーがたくさん見えてボリュームがある仕上がりになり、上を長くするとスッキリ大人っぽく見せられます。

12.バランスを見ながらヒラヒラしたところを左右にばらして好みの形にします。

13.もし手先が長く残ってしまっていたら、こちらも結び目の下を通してレイヤーの上に出します。見せたい方の面を見せてもいいですね。

14.形が決まったら、左手で伊達締めと帯板、右手で帯の結び目あたりをつかんで、時計回りにまわし、結び目を後ろにします。

【ここがポイント!】
回す方向を間違えないようにしましょう。逆に回すと着崩れてしまいます!

15.伊達締めがはみ出していないか、などチェックして、完成です!
※ベルトなしの帯板の人は、結び終わってから帯にはさみます。

はさむ位置はお好みですが、伊達締めと帯の間に入れたい人は手順13と14の間
ひと巻き目とふた巻き目の間に入れたい人は手順14のあとに入れましょう。

 

【さらに一工夫するなら!】

お太鼓っぽくしたい場合は帯締めをひらひらのどこかに通して内側に折り込み、全体のボリュームを抑えることもできます。

 

レイヤー結び、ぜひやってみてくださいね♪
簡単で崩れにくいレイヤー結び。三重仮紐で作る、人気の「パタパタ結び」にも似ていますよね。
バランスの整え方でいろいろな表情が作れますので、ぜひやってみてくださいね。

浴衣の帯結びはこちらもご参考に→簡単にできる!浴衣の帯結びおすすめの結び方・アレンジまとめ(半幅帯・兵児帯)

 

#趣ライブでは毎週月曜日の12時半〜、以下の趣-omomuki-のSNSアカウントにて15分程度配信しております。

ライブをご覧いただいている皆さまからのコメントやご質問に応じて時間の許す限りお答えしながら配信をしていきますので、ぜひフォローしてご覧いただけましたら嬉しいです!

 

Facebook:https://www.facebook.com/ommki/

Instagram:https://www.instagram.com/omomuki_gram/

 

こんな内容を放送してほしいなどのご要望もコメントなどでぜひお寄せくださいね♪

 

#趣ライブの詳細はこちら→【お知らせ】Facebook・Instagramライブ配信番組をはじめます!

 

 

 

 

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
趣通信の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。