ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

「お刺身用のサーモン」で作ったのは黙っておきたい、三代目の「おしゃれつまみ」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

f:id:sakanaya-sandaime:20170616132404j:plain

お刺身用サーモンを夏向きに仕上げてみました

この蒸し蒸しとした時季、梅雨が明ければ暑っい夏が到来! そんな今回は夏らしい1品を作ってみましたよ~。

グレープフルーツの爽やかな酸味とほのかな苦味に合わせたのはお刺身用のサーモン。とっても簡単にできるマリネにしてみました。酸味と塩気は気持ち抑え気味。お好みで食べる時に塩気も酸味も調節してくださいね。

出来立てもおいしいのですが、冷蔵庫で冷してから食べると味がまとまるのでオススメ! お酒とともに、バゲットにのせてもイケますよ。

魚屋三代目の「サーモンとグレープフルーツのマリネ」

【材料】2人前

お刺身用のサーモン(サク) 150~200g グレープフルーツ 1個 ディル(生のハーブ) 適量 塩 少々 胡椒(黒胡椒) 適量

(A) グレープフルーツの絞り汁 大さじ2(2房分を搾る) 白ワインビネガー(なければ酢) 大さじ1 はちみつ(なければ砂糖) 小さじ1/2 醤油 小さじ1/2 塩 小さじ1/4

作り方

f:id:sakanaya-sandaime:20170616132413j:plain f:id:sakanaya-sandaime:20170616132416j:plain

1. グレープフルーツの皮をむき、2房分は薄皮のまま搾り(大さじ2くらい)、残りは薄皮を取り除いておく。(A)の材料をよく乳化するよう混ぜ合わせ、マリネにするドレッシングを作る。

f:id:sakanaya-sandaime:20170616132418j:plain

2. サーモンを5mmくらいの厚さに切り、表面に軽く塩を振り冷蔵庫で10~15分冷やしておく。冷蔵庫から取り出したサーモンをキッチンペーパーなどでおさえ、余分な水気を吸い取っておく。

f:id:sakanaya-sandaime:20170616132421j:plain

3. 1で作ったドレッシングにグレープフルーツと2のサーモンを加え、黒胡椒を振って混ぜ合わせる。仕上げにディルを指でちぎって加え器に盛り付ける。

オレンジや夏みかんで作ってもおいしいよ!

f:id:sakanaya-sandaime:20170616132407j:plain

今回はホワイト系のグレープフルーツを使いましたが、ルビーなどのグレープフルーツを使うと彩りがプラスされます。グレープフルーツ独特のほのかな苦味、こちらが苦手な方はオレンジを使ってみてください。酸味が和らぎ、甘さが加わります。食べる時はそのままでもいいですし、お好みでビネガーや塩を加えても!

それから、私はサーモンを使いましたが鯵(アジ)や甘エビなどもオススメです。ハーブはディルを使いましたが、パセリやバジル、チャービル(セルフィーユ)、アクセントでミントなどのお好みのハーブも加えても良いかも。あっ、アボカドなどを加えてもおいしいですよ~。

作った人:魚屋三代目

魚屋三代目

本名・柳田昇(やなぎたのぼる)。神奈川県厚木市で50年以上続く鮮魚店の三代目。父と魚屋を営むかたわら、旬の魚介の簡単な料理や捌き方をブログ『魚屋三代目日記』にて紹介しています。レシピ本などの書籍やテレビなど幅広く活動。 ブログ:魚屋三代目日記 ホームページ:鮮魚 魚武

過去記事も読む

企画協力:レシピブログ

レシピブログ

テレビや雑誌で活躍する人気ブロガーをはじめ16,000名のお料理ブロガーが参加する日本最大級のお料理ブログのポータルサイト。毎日のおかずや弁当、お菓子など90万件のお料理レシピを無料で検索できる。 ウェブサイト:レシピブログ Instagram:@cookingram.jp Facebook:@comu.recipeblog

※この記事は2017年6月の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

「鈴廣かまぼこの里」で“かまぼこに合わせた地ビール”と“新型かまぼこ”を食べ歩く
このズルズル感はヤミツキ!大人がハマる「アレンジそうめん」【今週はそうめん】
「大きな幸せ」と「やっちゃいけない感」に襲われる「厚塗り系トースト」【三代目レシピ】

カテゴリー : グルメ タグ :
メシ通の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。