ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

あのセレブも食べた!鰻を堪能したい方は食べたいメニュー!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

6月22日放送の「ヒルナンデス!」(日本テレビ系、午前11時55分~)では、ゲストが厳選したグルメを試食&プレゼンするコーナーで、「日本料理 菊屋」(千葉県成田市)を紹介した。
「国産鰻白焼(特上)」(1尾3700円)

同店は、JR「成田駅」から徒歩8分の場所にある、成田山新勝寺の参道でおよそ280年続く老舗、日本料理の名店だ。紹介されたメニューは「国産鰻白焼(特上)」(1尾3700円/税込・送料別)、スティーヴン・スピルバーグ監督やハリウッドスターのトム・クルーズも食べたという老舗の鰻の白焼。鰻好きで、鰻の味を堪能したい方は、鰻の蒲焼よりも鰻の白焼の方がいいのだそうだ。

そんな、数々のセレブが食べたというこの一品、お取り寄せをすることが可能。家庭で老舗の味をいただける。焼き立ての鰻を1番おいしいタイミングで真空パックにすることで、お店と同じ味が楽しめるのだそうだ。

同店の鰻は全て産地証明書付きの国産鰻を使用。その日に、一番良い産地のものを仕入れている。国産鰻は、弾力があるのにやわらかく、旨味もたっぷり味わえる。そんな鰻を、まずは下火でじっくりと炙るように焼き、蒸し器でふっくらと、そしてやわらかくなるように蒸しあげる。この丁寧な下拵えをすることにより、程良く脂が抜け、より一層やわらかく仕上がる。その後、本焼きをする。本焼きでは、うなぎの油で立つ煙でいぶし、香りをより豊かにさせている。これが江戸時代から受け継がれてきた老舗の味だ。お箸で食べやすい大きさにほぐした「国産鰻白焼(特上)」にわさびを載せ、少なめのお醤油につけていただくとより一層おいしいのだそうだ。

スタジオで試食した男性芸人の方は目を見開いて、「焼いている炭の香りが出てくる。なんで~?!」とコメントした。また、一緒に試食をした女性芸人の方は、ゆっくりと鰻を口に入れると「ふぁふぁ…。うわ~、フワフワですね!この鰻はカンヌの賞取ります!」とユーモアたっぷりにコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:日本料理 菊屋 (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:成田・佐原のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:成田・佐原×和食のお店一覧
あのセレブも食べた!鰻を堪能したい方は食べたいメニュー!
新鮮な地魚を堪能して、葉山を楽しもう!

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。