ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

侍VS忍者! 「天正伊賀の乱」を描いた小説を大野智×中村義洋で映画化

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
06232

『のぼうの城』、『村上海賊の娘』で知られる和田竜の同名小説を、大野智主演で映画化した『忍びの国』。

織田信長の天下統一が目前に見えた、戦国時代。伊賀に潜む忍者の無門は、“どんな堅牢な門でも彼の前では意味をなさない”と形容されるほどの凄腕の持ち主だが、普段は無類の怠け者で、女房のお国の尻に敷かれる毎日を送っていた。そんなある日、織田軍がついに伊賀討伐の兵を挙げる。しかし、無門率いる忍びの軍団は誰も想像できない秘策を用意して織田軍に対抗する――。

6年ぶりの主演映画となった大野は、アクロバットやワイヤー、ダンスをも交え、まったく新しい忍者アクションを披露。なぜ、最強にして大軍の織田は、伊賀を攻略することができなかったのか? かつてない戦国エンターテイメントが幕をあける!

忍びの国
監督:中村義洋
出演:大野智、石原さとみ、鈴木亮平、知念侑李、マキタスポーツ、平祐奈、満島真之介、でんでん、きたろう/立川談春、國村隼、伊勢谷友介
(2017年/日本)
7月1日(土)より公開
(C)2017 映画『忍びの国』製作委員会
http://www.shinobinokuni.jp/index.html

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
NeoL/ネオエルの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。