体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

長崎でおすすめの夜景がきれいなスポット13選

長崎でおすすめの夜景がきれいなスポット13選

江戸時代には、国内唯一の貿易港として栄え、異国の文化が現在も色濃く残る長崎。グラバー邸やオランダ坂など、世界的な観光地として有名な街ですが、夜景もきれいなんですよ。

そんな長崎でおすすめの夜景スポットをご紹介します。

※編集部追記
2017年6月に公開された記事に新たに3選追記しました。(2018/03/30)
執筆時点での情報なので、実際に訪れた方で古い情報を見つけた方はmedia@tabippo.netまでご連絡ください。

 

長崎の特産物やグルメについて

photo by shutterstock

長崎グルメといえば、ちゃんぽん、皿うどん、佐世保バーガー、トルコライス、カステラなどが有名です。長崎は昔から南蛮貿易で栄えた場所であり、舌鼓を打ちたくなるような魅力的なグルメや特産物がたくさんあります。

 

オススメの夜景スポット

かっちゃん(22)さん(@kattyan.fukuoka)がシェアした投稿 – 3月 15, 2018 at 2:38午前 PDT

稲佐山の夜景は、2012年に開催された「夜景サミット2012 in 長崎」において、香港、モナコと共に「世界新三大夜景」に選ばれました。ここから眺める夜景は「1,000万ドルの夜景」と称されるほど美しく、一見の価値ありです。

*編集部追記(2018/03/30)
以下、夜景スポットの一覧となっています。

 

1.稲佐山

新井厚太朗さん(@seijoyagisaki)がシェアした投稿 – 3月 30, 2018 at 6:03午前 PDT

長崎港を取り囲むように輝く光のイルミネーションが美しい「稲佐山」からの夜景は、神戸の100万ドルの夜景に対し、1,000万ドルの夜景と呼ばれています。標高333mの「日本三大夜景」のうちのひとつに数えられる「稲佐山」からの夜景は、長崎観光では必見のスポットです。
■詳細情報
・名称:稲佐山
・住所:長崎県長崎市淵町407−6
・アクセス:長崎駅からバス5番系統で終点「稲佐山バス停」下車後、ロープウェイで約5分
・営業時間:屋上展望台は24時間、屋内展望室は9:00~22:00
・電話番号:.095-861-7742
・料金:無料
・公式サイトURL:http://inasayama.net/

 

2.風頭(かざがしら)公園

hayatoさん(@d55usgsh)がシェアした投稿 – 2017 3月 14 4:58午後 PDT

「風頭公園」は、稲佐山のちょうど反対側に位置する展望公園です。坂本龍馬の像があり、桜の名所でもある「風頭公園」は、地元の人たちが憩うスポットして人気ですが、夜景もおすすめ。山の斜面に民家が密集する風景は、長崎ならではのものです。
■詳細情報
・名称:風頭公園
・住所:長崎市伊良林3丁目510-6
・アクセス:JR長崎駅から風頭山行きで終点下車徒歩5分
・営業時間:24時間
・電話番号:095-829-1171 長崎市みどりの課
・公式サイトURL:http://www.at-nagasaki.jp/spot/100/

 

3.鍋冠山(なべかんむりやま)公園

toshiさん(@compass_rose_variation)がシェアした投稿 – 2016 7月 22 5:18午前 PDT

大浦天主堂やグラバー邸など有名な観光地の近くにある「鍋冠山公園」は、ガイドブックではあまり紹介されていませんが、地元の人たちに人気の夜景スポットです。観光コースから少し足を伸ばして、夜景を楽しむのはいかがですか?
■詳細情報
・名称:鍋冠山公園
・住所:長崎市出雲2丁目144-1
・アクセス:JR長崎駅から車で約20分
・営業時間:24時間
・定休日:なし
・電話番号:095-822-8888 長崎市あじさいコール
・公式サイトURL:http://www.at-nagasaki.jp/spot/60842/

1 2次のページ
TABIPPO.NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。