ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

違和感仕事してる…けど…バイクシェアPR動画のオチに思わず二度見

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

人口の多い土地では、今自転車シェアリングなるサービスが注目されつつあるそうです。これは、あらかじめ登録しておくと決められたエリア内で電動自転車のレンタルができるというもの。

主な移動手段が電車である都市エリアでは、電車以外だと徒歩かタクシーを使うという人が多いようですが、近年手軽かつ自由度が高いということで利用者が増えつつあります。

そんな中、自転車シェアリングサービス大手「ドコモ・バイクシェア」が自動車シェアリング実証実験の自転車を利用した新たなライフスタイルを提案する「BE FREE Tokyo」プロジェクトの一環として、その魅力を詰め込んだWEBムービー「東京みどりみち-Tokyo Green Ride-」を公開しました。

これは女性が休日にポタリング(※自転車やオートバイで気楽にブラブラすること)を楽しむ様子が撮影されたもの。舞台となるのは都内6区(千代田区、中央区、港区、新宿区、文京区、江東区)にある知る人ぞ知る緑道で、まるでひとつづきの長い道を走っているような演出がされています。自転車で走る心地よいスピード感や爽快感を演出し、1シーン1シーンを自然になるよう丁寧に繋いでいったそうで、見た人を爽やかな気分にさせてくれるムービーとなっています

都心はビル街が中心で緑が少ないと思われがちですが、案外そんなこともなく緑が豊かな道が多く点在しています。都心でも気持ちのよいポタリングができることをアピールした動画は、最後に思わず二度見してしまうオチが用意されています。途中から違和感があったけどこういうことか……。思わず関心してしまいました。ネタバレになるとつまらないので伏せておきますが、どういうオチが待っているのか。見る方は最初から違和感の正体をじっくり考えながら見ていくといいですよ。公開はBE FREE TokyoのWEBページで行われています。

(大路実歩子 / 画像提供・株式会社 ドコモ・バイクシェア)

関連記事リンク(外部サイト)

佐々木蔵之介が「ヘイ」しか言わないWEB動画が謎の中毒性 ヘイヘイヘーイ!
良いサービスが当たり前!日本の顧客サービス事情がシビアすぎ
父親の本性をラクに知れる「妄想父の日診断2017」をキリンが公開

カテゴリー : エンタメ タグ :
おたくま経済新聞の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。