ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

カサリンチュ、映画『ギフト 僕がきみに残せるもの』ジャパンプレミア試写会で「あと一歩」熱唱

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
カサリンチュ、映画『ギフト 僕がきみに残せるもの』ジャパンプレミア試写会で「あと一歩」熱唱

“世界ALSデー”の6月21日、映画『ギフト 僕がきみに残せるもの』のジャパンプレミア試写会が、東京・なかのZERO小ホールで行われ、カサリンチュ×漫画「宇宙兄弟」とのコラボソングである「あと一歩」を歌唱し、同イベントを盛り上げた。

同映画は、筋肉への伝達機能が徐々に失われ歩行や会話、呼吸ができなくなる病気・筋萎縮性側索硬化症(ALS)を発症した元NFL選手スティーヴ・グリーソンのビデオダイアリーをもとにした記録映画で、イベントにはグリーソンの妻で本作にも出演するミシェル・ヴァリスコや日本のALS患者らが登壇。

ALSは、小山宙哉氏によるマンガ「宇宙兄弟」とも関わりがあり、ALSの研究開発費を集める活動を行う「せりか基金 宇宙兄弟ALSプロジェクト」が立ち上げられたことも発表された。

その“伊東せりか”に向けて制作された楽曲が「あと一歩」。同曲は、カサリンチュ×「宇宙兄弟」とのコラボプロジェクト“UCHURINCHU PROJECT”企画で制作された楽曲で、カサリンチュがコミック「宇宙兄弟」を読み、ストーリーに登場するALSで父を亡くし、ISS国際宇宙ステーションでALSの治療方法を見つける為に日々葛藤し努力している女性宇宙飛行士“伊東せりか”への応援歌として書き下ろした楽曲。

カサリンチュが登場し、曲が始まると会場からは自然と手拍子が起き、歌い終わると暖かい拍手に包まれた。

なお、映画『ギフト 僕がきみに残せるもの』は、8月19日より東京・ヒューマントラストシネマ有楽町ほか全国順次ロードショーがスタートする。

関連リンク

カサリンチュ オフィシャルサイトhttp://www.kasarinchu.com

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。