ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

20周年のMUCC、新たな公約5つを一挙解禁!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

6月20日(火)、21日(水)と日本武道館で行なわれた、MUCC20周年記念公演『MUCC 20TH-21ST ANNIVERSARY 飛翔への脈拍 ~そして伝説へ~』。その21日(水)公演で、新たに5つの公約が解禁された。
MUCC (okmusic UP's)

リリース情報2つ、ライヴツアー2つ、ライヴイベント1つというボリューム感で、解禁された情報は下記の通り。バンド結成20周年を迎えてもなお、これだけアグレッシブな姿勢を見せつけられると、これから先も期待せずにはいられない。今後もMUCCの動向から目を離すな!
【MUCC 20周年公約】

■拾四:セルフカバーアルバム『殺シノ調べII This is NOT Greatest Hits』発売!

このタイトルからして、1992年にリリースされたBUCK-TICKのセルフカバーアルバム『殺シノ調べ This is NOT Greatest Hits』へのリスペクトが感じられる今作。MUCCも20周年を迎え、バンド結成当初から各段に向上した現在のバンドスキルへの手応えを感じたからこそ、過去の楽曲を再度見つめ直し、演奏することへの意欲が湧いたのだろう。どの曲がどのように解釈されるか楽しみな作品になることは間違いない。リリースは9月13日。

■拾伍:2017年 秋ホールツアー「MUCC 20TH ANNIVERSARY 殺シノ調ベ This is NOT Greatest Tour」開催!

文字通り、先に述べたセルフカバーアルバム『殺シノ調べII This is NOT Greatest Hits』ツアー。9月9日(土)大阪から石岡(茨城)、名古屋、中野(東京)2Daysの計5公演行なわれる。

■拾六:ミュージッククリップ集発売!

DVD で10月(予定)に発売されるようだ。詳細や発売日は追って発表されるとのこと。

■拾八:トリビュートアルバム対バンツアー「えん7」開催!

■拾九:『20TH ANNIVERSARY MUCC祭「えん7 FINAL」in 武道館』開催!

約7年ぶりの開催となるMUCC主催のライヴイベント「えん」の第7弾の開催がアナウンスされた。11月30日(木)の福岡公演を皮切りに、大阪、名古屋、東京、札幌、仙台を回り、さらに締めくくりとして『20TH ANNIVERSARY MUCC祭「えん7 FINAL」in 武道館』を12月27日(水)に日本武道館で開催、全7公演となる。

偶然にも「7」づくしとなる今回の「えん7」は先日発表されたトリビュートアルバムに参加するアーティストとの対バン形式のツアーになるようだ。
「MUCC 20TH ANNIVERSARY 殺シノ調ベ This is NOT Greatest Tour」

9月09日(土) 大阪 グランキューブ大阪

9月18日(月) 茨城 石岡市民会館

9月23日(土) 愛知 日本特殊陶業市民会館 ビレッジホール

10月09日(月) 東京 中野サンプラザ

10月10日(火) 東京 中野サンプラザ
「トリビュートアルバム対バンツアー『えん7』」

11月30日(木) 福岡 DRUM LOGOS

12月03日(日) 大阪 なんばHatch

12月05日(火) 愛知 名古屋ボトムライン

12月09日(土) 東京 新木場STUDIO COAST

12月18日(月) 北海道 札幌PENNY LANE 24

12月20日(水) 宮城 仙台Rensa
「20TH ANNIVERSARY MUCC祭『えん7 FINAL』 in 武道館」

12月27日(水) 東京 日本武道館
 (okmusic UP's)

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。