ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

【嫁さん評価★4】こんもりフワフワのかに玉、意外と簡単にできちゃいます【主夫のレシピ】

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

f:id:kamekichipapa:20170614135230j:plain

「私、失敗しないので」なんて感じでサクッと「かにかま玉丼」

嫁さん評価 ★★★★☆

「やるわね、この味いいわね! 本物のカニだったら星5個かしら。いろいろと具が入っていないところも、こうやって丼でいただくのにはちょうどいいものね」

娘評価 ★★★★★

「なんも入ってなくって卵だけでも十分においしい感じー! 丼、大好き!! 食べやすいのが一番やね」

中華の定番メニューのひとつ、かに玉。卵焼きみたいなもんだといざ作ってみると、どうしてもええ感じの形を作るのが難しかったり、焼きすぎて固くなったりで、「あー、失敗や」なんて。

そんなん、もう考えんでもええんです! ポイントはフライパンで焼くときに、箸で混ぜるのではなく真ん中に集める感じで焼くこと。半熟状にして、あとはちょっとしたアイデアでキレイな形に仕上がりますよ!

はい、カニ缶はお高いので、つまみの残りのかに風味かまぼこでいいですよ~。

かめきちパパの「かにかま玉丼」

【材料】(1人分)

卵 2個 かに風味かまぼこ 4本 青ネギ 1本 醤油、みりん 小さじ1弱 サラダ油 大さじ2 水 50cc 鶏ガラスープの素 小さじ1/2 水溶き片栗粉 小さじ2

作り方

f:id:kamekichipapa:20170614135242j:plain

1. ボウルに卵を割り入れ、混ぜ合わせたら醤油、みりん、ほぐしたかに風味かまぼこ、1㎝幅に切った青ネギを加えて混ぜ合わせます。

f:id:kamekichipapa:20170614135246j:plain

熱した18㎝くらいのフライパンにサラダ油を入れて1を流し入れ、底の卵が固まったら真ん中に寄せていく感じで半熟状にして、火を止めます。

f:id:kamekichipapa:20170614135250j:plain

3. 茶碗より少し小さめの器に2の半熟状態の卵を入れて、スプーンの底で卵を軽く押して形を整えて少し冷ましておきます。これでいい感じのシルエットに! 卵を焼いたフライパンに水とガラスープを入れ、中火でひと煮立ちさせたら弱火にし、水溶き片栗粉を加えとろみをつけます。茶碗にご飯を入れたら、その上に器から滑らせるようにして卵をのせ、あんをかけていただきます。

飲んだ〆にオススメ……と言いつつもこっそりウイスキーの水割りを!

f:id:kamekichipapa:20170614135237j:plain f:id:kamekichipapa:20170614135233j:plain

飲んだ後にサクッと作る「サク飯」ですが、中華風の味つけってじつはウイスキーが合うんですよ! というわけで、軽~い水割りにレモンを浮かべて、サクッと飲みながらサクッと食べる。酔いも吹っ飛ぶうまさでっせー! 紅ショウガをのせればもう言うことなし!

作った人:かめきちパパ

かめきちパパ

調理師免許と食育アドバイザーをもつ主夫。うるさいお姫様2名と「お弁当・命!」の嫁さんとの4人暮らし。ご飯のおかずからお酒の肴まで和・洋・中なんでも作ります。「楽しく作って、楽しく食べる」そんな楽ウマ料理を楽しんでいます。 ブログ:SAKE TO RYOURI レシピブログ:かめきちパパさんのmyレシピブック

過去記事も読む

企画協力:レシピブログ

レシピブログ

テレビや雑誌で活躍する人気ブロガーをはじめ16,000名のお料理ブロガーが参加する日本最大級のお料理ブログのポータルサイト。毎日のおかずや弁当、お菓子など90万件のお料理レシピを無料で検索できる。 ウェブサイト:レシピブログ Instagram:@cookingram.jp Facebook:@comu.recipeblog

※この記事は2017年6月の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

独自の進化を遂げたローカル麺「尼崎あんかけチャンポン」を食べ歩く【兵庫】
【嫁さん評価★5つ】ゆですぎたそうめんをサクッと「激ウマつまみ」に! 【今週はそうめん】
ソースは2度づけ、3度づけOK! 油で揚げない「俺の串カツ」【主夫めし】

カテゴリー : グルメ タグ :
メシ通の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。