体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ガリガリ君食べ放題!無料バイキング!絶対に行きたい人気の工場見学【関東】

1170613-co

今、おでかけスポットとしても大注目の「大人の工場見学」。今回は、関東で大人気の想像を超えたスゴすぎな工場見学をご紹介致します!無料バイキング付、見学と夢のアイス食べ放題にはあのガリガリ君も!思わず工場見学に来たことを忘れちゃいそうな、太っ腹サービスがスゴすぎ、エンタメスギな工場をチェック!

記事配信:じゃらんニュース

■こんにゃくパーク【群馬県甘楽町】

■赤城乳業株式会社 本庄千本さくら『5S』工場【埼玉県本庄市】

■かねふく めんたいパーク大洗【茨城県大洗町】

■公益財団法人愛世会 愛歯技工研究所【東京都板橋区】

こんにゃくパーク【群馬県甘楽町】

遊べるスポット満載!

のり状こんにゃくが一瞬で固まる!

こんにゃくパーク この日は、こんにゃく麺の製造の様子をウォッチング。こんにゃく麺が高速で流れていく様子は圧巻!こんにゃくパーク のり状こんにゃくが熱湯を通った瞬間、麺に

ぜーんぶ0円!!!

こんにゃくパーク 一番人気は無料のバイキング。お昼には入口まで続く長蛇の列も。初めて食べるこんにゃくの唐揚げ、ラーメンは絶品!こんにゃくパーク この日は18種が20分食べ放題

540円で詰めまくれ!

こんにゃくパーク お土産売り場では、詰め放題コーナーが大人気。この日は6袋をゲット!小さな袋だと10袋以上詰めるツワモノもいるというので驚き。

テレビでも話題の無料のバイキングや詰め放題、足湯に直売所までも。見学は日により生産ラインが異なり、訪れるたびに発見がある。今後もエンタメ施設は増設予定とのことで、ますます見逃せない!

◆体験コース

簡単な「手作りこんにゃくゼリーフルーツ体験コース」中学生以上800円、本格的な「てづくりこんにゃく体験コース」中学生以上1000円など、3種類の体験を実施。体験者には無料バイキングの優先特典も!こんにゃくパーク ゼリーの素とフルーツを詰めるだけの手作り体験こんにゃくパーク 修了証と写真がもらえる

◆工場見学DATA

1 2 3 4次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。