ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

ハルカトミユキ、”大傑作”と評判のニューアルバムより ピアノが美しい「WILL(Ending Note)」MV公開

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

ハルカトミユキが6月28日に発売を控えているアルバム『溜息の断面図』より、「WILL(Ending Note)」のMVを公開した。
「WILL(Ending Note)」MV (okmusic UP's)

ミユキが作曲、ハルカが作詞を手がけた、ピアノの旋律が美しい「WILL(Ending Note)」。その美しい旋律にのせて歌われる歌詞の内容は、遺書(Ending Note)。遺書とは未来であり、結局意思(WILL)であるというハルカの哲学的な解釈により綴られた、儚くも強い意志を持った1人の人間としての最期の言葉たちが並ぶ。

監督は配信中の「わらべうた」、「Stand Up, Baby」と同様、映像作家 松永つぐみによるもので、引き続き、美しい映像と楽曲が絶妙にマッチ。非常に精度の高い作品に仕上がっている。松永監督のこのシリーズは、発売日となる6月28日に発表されるラスト1本で完結する。

現在iTunesではアルバムの全曲試聴を実施中だ。取材等を済ませたライター・評論家から”大傑作”と評判になっている全て書下ろしの新録12曲が聴くことができる。

また、アルバム発売に向けて特設サイトが公開された。音楽ジャーナリスト 宇野維正のライナーノーツや、本人たちによる楽曲解説など、アルバムへの期待が膨らむ非常に見応えのあるものとなっている。さらに、ハルカ(Gt/Vo)はこのアルバムに対して文章を寄せている。彼女にとって、歌とは? 言葉とは?  今作に向ける決意と意気込みが感じられ、アルバムへの期待は募るばかりだ。
「WILL(Ending Note)」MV

https://youtu.be/mm3efjkSgNcアルバム『溜息の断面図』

2017年6月28日発売

【初回盤】(2CD)

AICL-3354/3355/¥3,990(税込)

【通常盤】(CD)

AICL-3356/¥2,800(税込)

<収録曲>

1.わらべうた

2.Stand Up, Baby

3.Sunny, Cloudy

4.終わりの始まり

5.Fairy Trash Tale

6.WILL(Ending Note)

7.宝物

8.近眼のゾンビ

9.インスタントラブ

10.僕は街を出てゆく

11.嵐の舟

12.種を蒔く人

■Disc-2(初回盤のみ)

LIVE at 日比谷野外大音楽堂 [2016/9/24]

1.世界

2.バッドエンドの続きを

3.Hate you

4.Pain

5.奇跡を祈ることはもうしない 

6.夜明けの月

7.Are you ready?

8.見る前に踊れ

9.DRAG&HUG

10.振り出しに戻る 

11.ニュートンの林檎

12.光れ

13.LIFE 2

14.ドライアイス
 (okmusic UP's) (okmusic UP's) (okmusic UP's)

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。