ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

夜の本気ダンスが「正座して観る」と宣言したドラマ

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

夜の本気ダンスが「正座して観る」と宣言したドラマ
J-WAVEで放送中の番組「THE KINGS PLACE」(月曜担当ナビゲーター:夜の本気ダンス)。6月19日のオンエアでは、夜の本気ダンスから嬉しいお知らせが届きました!

それは、8月9日(水)にリリースするニューシングル「TAKE MY HAND」が、フジテレビのドラマ「セシルのもくろみ」の主題歌に決定したというビッグニュース! メンバーたちも絶叫して湧いていました(笑)。これは番組プロデューサーから「夜の本気ダンスが好きで、是非やりたい」と直々にオファーがあったとのことで、「その気持ちがほんまに嬉しかった」と4人も感動の様子。

しかし、芸能界といってもテレビ業界と音楽業界は違うということで、「どんな感じなんやろう…」と不安もあり、「一度会って話したい」とメンバーたちから申し出たそう。その時のことについて米田は「ワガママやったかもしれんけど、それで実際会って話したら、“やさしさの塊”みたいな人やったよ。目もまっすぐ僕たちを見てくれて」と、不安が吹き飛んだそうです。そして「夜の本気ダンスが好きで」と聞いたら「やるしかない!」と思ったそうです。

「TAKE MY HAND」は、鈴鹿いわく「『夏フェスでやろう!』と思って作ったイケイケの尖った作品」だったそうですが、その曲をプロデューサーに聴いてもらい「いいですね!」と言ってもらえたのだとか。そのため「(ドラマと夜の本気ダンスの)やりたいことが合致した、このタイミングの作品なので、多分、ドラマも僕らの音源も絶対楽しんでもらえるね!」とメンバー全員、自信満々の様子でした。

米田は最後に「とにかくですね、この『セシルのもくろみ』を皆さん、ぜひぜひ観てほしいなという。そして『TAKE MY HAND』も買っていただけたら最高なんじゃないかなと思っております!」と、しっかりと宣伝していました(笑)。

ちなみにドラマの初回放送は7月13日(木)22時からフジテレビ系列にて。マイケルはドラマを正座して観るそうなので(笑)、皆さんも、夜の本気ダンスの新曲と一緒にチェックしてみてはいかがでしょうか?

この日の放送では西田にフォーカスしたコーナーの最終回を迎えたのですが、あることがキッカケでメンバーたちが大盛り上がり。有終の美を飾ることができました(笑)。

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「THE KINGS PLACE」
放送日時:月・火・水・木曜 26時−27時
オフィシャルサイト: http://www.j-wave.co.jp/original/kingsplace/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。