体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

同棲カップル調査[2] 二人で住むのにちょうどいい間取りって?

同棲カップル調査[2] 2人で住むのにちょうどいい間取りって?

同棲調査シリーズ第1弾では、同棲に至るまでの交際期間や、同棲をすることになったきっかけ、結婚についての意識に関する調査でした。今回は、同棲する部屋の間取りに関する調査結果を発表します。先輩たちは一体どんな間取りで一緒に住み始めたのでしょうか? 二人で住むにはどんな間取りがいいの? これから同棲を考えているカップルは要チェックです!

実際に住んでいる(住んでいた)間取りは2K・2DK・2LDKが約半数でトップ!

先輩たちが実際に住んでいる(住んでいた)間取りは、「2K・2DK ・2LDK」(44.3%)がトップ。次に「1DK・1LDK」(25.0%)、「ワンルーム・1K」(18.0%)と続きます。やはり二人で住むには2部屋以上あったほうがいいという判断なのでしょう。また、一人暮らしの場合は2部屋だと予算オーバーでも、一人分の家賃が浮く同棲なら2部屋以上の間取りの家賃を出せるのかもしれません。【画像1】少しゆとりのある「2K・2DK・2LDK」を選ぶカップルが多い(出典/SUUMOジャーナル編集部)

【画像1】少しゆとりのある「2K・2DK・2LDK」を選ぶカップルが多い(出典/SUUMOジャーナル編集部)

また、実際に住んでいる(住んでいた)部屋の広さや間取りに関してどのように感じているか(いたか)という質問には、約半数が「ちょうどよいと感じる(た)」と回答しています。「狭いと感じる」「とても狭いと感じる」の合計35.0%を上回りました。「2K・2DK・2LDK」という余裕のある間取りとともに、ラブラブな二人の関係が部屋の狭さを感じさせないのかもしれませんね!?

【画像2】住んでいる部屋の広さ・間取りに関して満足している人が半数(出典/SUUMOジャーナル編集部)

【画像2】住んでいる部屋の広さ・間取りに関して満足している人が半数(出典/SUUMOジャーナル編集部)

希望の間取りは半数以上が2K・2DK・2LDKと回答

実際住んでいる間取りを見たところで、希望の間取り、希望していた間取りについても聞きました。

希望していた間取りに関しても「2K・2DK・2LDK」が1位という結果で、回答したのは52.7%でした。また、実際に住んでいる間取りとしては回答数の少なかった「3K・3DK・3LDK」「4K・4DK・4LDK以上」を希望の間取りと回答する人もいて、2部屋以上の間取りを望んでいる人が7割を超える結果となりました。

「もっと一緒にいたい」という思いを持つラブラブな関係とはいえ、できることなら広い間取りを希望している結果に。一緒に住むという事は始終顔を合わせる生活となるということですから、多少プライベートな時間も持ちたいというのが本音なのかもしれません。【画像3】希望の間取りも、「2K ・2DK・2LDK」が約半数を占める結果に(出典/SUUMOジャーナル編集部)

【画像3】希望の間取りも、「2K ・2DK・2LDK」が約半数を占める結果に(出典/SUUMOジャーナル編集部)

希望する間取り別にコメントを見てみると、以下のような回答がありました。

【1DK・1LDK】

・せめて部屋とキッチンが分かれてほしい

・共同でいいので、寝室専用の部屋が欲しい

・当時学生だったため、家賃が高いところには住めなかった

1 2次のページ
SUUMOジャーナルの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。